無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


アマゾンの面接を突破するために必要なことは…現役従業員がヒントを伝授


アマゾンのCEO、アンディ・ジャシー。

アマゾンのCEO、アンディ・ジャシー。

Mike Blake/Reuters

  • アマゾンは、行動に焦点を当てた厳しい面接で知られている。
  • 2021年10月に行われたパネル・ディスカッションで、3人の現役社員が面接を受けるときのポイントを語った。
  • アマゾンの信条「リーダーシップ・プリンシプル」を知り、データを使って自分のスキルを証明すべきだと彼らは述べている。

アマゾン(Amazon)の信条である「リーダーシップ・プリンシプル(leadership principles)」に留意しながら、データを使って自分のスキルを証明し、質問をすること。これはアマゾンの社員3人が披露したこの巨大テック企業の面接で成功するためのアドバイスだ。

アマゾンは、「バー・レイザー(bar-raisers)」(選考基準を高く保つ役割を持つ社員)が選考に加わる方針で知られている。アマゾンによると資格よりも特性を重視し、候補者は行動に焦点を当てた一連の質問を通じて面接で審査されるという。

2021年10月19日に開催された「ブラック・テック・フェスト(Black Tech Fest)」では、パネリストたちがアマゾン本社で働くことの現実について語った。この3日間のイベントは社会的に受け入れられていない背景を持つ人をテック業界に取り込むために活動するイギリスの非営利団体「カラリンテック(Colorintech)」が主催した。

このパネル・ディスカッションでは、アマゾン社員が自らのキャリアを語り、アマゾンの面接の準備をするための最高のアドバイスを求められた。ここでは2人のアマゾンの上級社員と1人の実習生からの最良のアドバイスを紹介しよう。

「リーダーシップ・プリンシプル」をよく読む

アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)のグローバル・スポーツ&エンターテインメント担当のシニア・マネージャー、アンドレ・キャンベル(Andre Campbell)は、アマゾンに長年に渡って掲げてきた信条「リーダーシップ・プリンシプル」の各項目は、アマゾンやAWSのビジネスの指針になっていると述べた。その中には「顧客中心(Customer obsession)」「学びと好奇心(Learn and Be Curious)」「オーナーシップ(Ownership)」 などが含まれており、2021年の初めにはさらに2項目が追加されている

キャンベルは、「このリーダーシップ・プリンシプルをしっかり読んで、自分をかき立てることを見つけ、面接の前にいくつか項目を明確に取り上げたキャリアストーリーや経験を作り上げておくことをすすめる」と話した。

「STAR 」メソッドを活用する

AWSの実習生でソリューションアーキテクトのレッティ・ヌドロブ(Lettie Ndlovu)は、「STAR」メソッドを活用すれば、面接時にキャリアストーリーを作るのに役立つと述べている。

「STAR」の意味は以下の通りだ。

  • あなたが対処しなければならなかった状況Situation)
  • 与えられた仕事Task)
  • 両方に関連してあなたがとった行動Action)
  • 起こった結果Result)と、そこから学んだこと

これは、面接での質問に答えるための一般的なテクニックで、自分のスキルが職務内容にいかにマッチしているかに焦点を当てるシンプルなフレームワークとして作られている。

ヌドロブは、3つから5つの例を用意することを勧めている。

「もしネガティブな事例があったとしても、最後には必ずポジティブな要素を入れて話し、どのようにいい結果を得たのかを説明したほうがいい」

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

ジャック・マーの言葉

ジャック・マー、「マネジメント能力の高い人は毒がある」「公正無私の必要はない」と考える理由

  • 浦上 早苗 [経済ジャーナリスト/法政大学IM研究科兼任教員]
  • Dec. 03, 2021, 06:45 AM

有料会員限定

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み