無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


フォード、1978年式F-100のEV版を発表…改造EV向けにモーターやバッテリーを販売へ

「F-100 エルミネイター」は、最高出力480馬力、最大トルク634lb-ftという性能をレトロな外観に収めている。

「F-100 エルミネイター」は、最高出力480馬力、最大トルク860Nmという性能をレトロな外観に収めている。

Ford

  • フォードは1978年式のF-100ピックアップトラックに、電気自動車マスタングマッハE GTのモーターを搭載した。
  • これは「F-100 エルミネイター」というコンセプトモデルだ。
  • フォードは、DIYで電気自動車を作る人向けに、3900ドルで購入できる最新型の電気モーターを紹介している。

フォード(Ford)は2021年11月2日、1978年式フォード・ピックアップトラックをベースとした完全電動自動車のコンセプトモデル「F-100 エルミネイター(F-100 Eluminator)」を発表した。しかし、これは単なる気まぐれでクールなものを造ろうとしたのではない。

フォードは、「エルミネイター」と名付けた最新型の電気モーターで何ができるのかを紹介するために、ヴィンテージをテーマに「F-100 エルミネイター」を製造した。適切なスキル、ツール、ノウハウを持つ人であれば、誰でもエルミネイターを購入し、カスタムメイドの電気自動車やクラシックカーに搭載することができる。

電気自動車「F-100エルミネーター」 コンセプトモデル。

電気自動車「F-100エルミネーター」 コンセプトモデル。

Ford

今回限定で製造されたF-100エルミネーターは、このモーターを各車軸に1基ずつ、合わせて2基搭載することで、全輪駆動を実現している。「マスタングマッハE GT パフォーマンスエディション」と同じパワーユニットで、最高出力480馬力、最大トルク634lb-ft(860Nm)を誇る。これは、ガソリンエンジンを搭載していたオリジナルのピックアップトラックと比べて約3倍のパワーだ。

電気自動車「F-100エルミネーター」 コンセプトモデル。

電気自動車「F-100エルミネーター」 コンセプトモデル。

Ford

フォードによると、エルミネーターのモーターはスピード感あふれるSUV「マスタングマッハE GT」に搭載されているものをベースにしており、最高出力281馬力、最大トルクは317lb-ft(430Nm)を発生する。現在、モーターのみを3900ドル(約44万5000円)で販売しているが、将来的にはバッテリーシステムやコントローラーなど、DIYで電気自動車を作る際に必要なものをすべて販売する予定だ。

電気自動車「F-100エルミネーター」 コンセプトモデル。

電気自動車「F-100エルミネーター」 コンセプトモデル。

Ford

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み