無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


仮想通貨が1200%以上になったトレーダーがメタバース関連の暗号資産の爆発的ヒットを予測。投資すべきアルトコイン5選

TikTokで「Crypto Mason(クリプト・メイソン)」と名乗るメイソン・バースルイス(Mason Versluis)が暗号資産(仮想通貨)に投資を始めたのは2017年のことだった。

今ではイーサリアムのライバル通貨と目されるようになったヘデラ・ハッシュグラフ(HBAR)を0.03ドルの時に購入した。その後、価格は約1200%上昇した。また、0.17ドルで購入したリップル(XRP)は600%上昇、28ドルで購入したイーサリアムベースのクアント(QNT)も約864%上昇した。

バースルイスは今でもメインストリームになりそうな新しいプロジェクトを見つけては発信し、TikTokでは69万人のフォロワーを有する

そんなバースルイスがこの5カ月間注目しているのが、メタバース関連の暗号資産だ。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

Popular