無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


まもなく登場!ハマーEVについて知っておくべきこと

The 2022 GMC Hummer EV.

GMC ハマー EV。

GMC

  • GMCは、同社初の電動ピックアップトラック「ハマーEV」の出荷を2021年12月に開始する。
  • 最初に出荷されるのは、11万ドル以上する「エディション1」と呼ばれるモデルだ。
  • 「エディション1」は1000馬力という驚異的な出力と300マイル(約482km)以上の航続距離を約束している。

まもなく、また新しい電動ピックアップトラックがアメリカの道路を疾走することになる。ゼネラル・モーターズ(GM)が「GMC」ブランドから初のゼロエミッション・ピックアップトラックとなるハマー(Hummer)EVを2021年12月に出荷開始すると複数のメディアが報じた

2020年の終わりに発表された大型で豪華なピックアップトラック、ハマーEVは、よりクリーンな自動車に向けて大きく舵を切ったゼネラル・モーターズが最高のクルマを披露することを目的としている。

以下で、GMCハマーEVを紹介しよう。

ハマーEVの価格帯は?

今後数年のうちに登場するGMCハマーEVには4つのモデルが用意されている。

  • ハマーEV エディション1(発売予定:2021年末):11万2595ドル(約1298万円)
  • ハマーEV3X(同:2022年秋):9万9995ドル(約1153万円)
  • ハマーEV2X(同:2023年春):8万9995ドル(約1038万円)
  • ハマーEV2(同:2024年春):7万9995ドル(約922万円)

The 2022 GMC Hummer EV.

GMC ハマーEV。

GMC

最初に出荷されるのは予約から10分で完売した限定モデル「エディション(Edition)1」だ。GMCは、予約数を明らかにしていないが、12万5000人がハマーEVに関心を示していると述べている。

ハマーEVのラグジュアリーな価格設定は、シボレーのシルバラード(Silverado)やフォードのF-150を所有する人より、メルセデス・ベンツのGワゴン(G-Wagen)やキャデラックのエスカレード(Escalade)に乗る人をターゲットにしている。

ハマーEVのサイズは?

The 2022 GMC Hummer EV.

GMC ハマーEV。

GMC

ハマーEVのサイズは全長約217インチ(約551cm)で荷台は5フィート(約152cm)だ。これは、約212インチ(約538cm)のミドルサイズトラックのGMCキャニオン(Canyon)と、231.7インチ(約588センチ)のフルサイズのシエラ(Sierra)の中間の大きさだ。

ハマーEVの航続距離は?

ハマーEVには、GMの最新技術「アルティウム」(Ultium)バッテリー」を採用し、GMCはエディション1の航続距離を329マイル(約529km)としている。この航続距離はテスラ(Tesla)など、市販されているほとんどのEVよりも長い。

エディション1は現在販売されているどのEVよりも速い350KWのスピードで充電することができる。しかし、そのパワーで最終的に何ができるかも重要だ。GMCによると、10分間で100マイル(約160km)の航続距離を追加できるという。

The 2022 GMC Hummer EV.

GMC ハマーEV。

GMC

その他のモデルの航続距離は、EV2が250マイル(約402km)、EV2XとEV3Xは300マイル(約483km)以上を保証している。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み