無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


イギリスの畑でローマ時代のモザイク画を発見…「イーリアス」の一場面が鮮やかに

ローマ時代の遺跡の発掘現場。

ローマ時代の遺跡の発掘現場。

Historic England Archive

  • イギリスの農家の畑の下から、ローマ帝国時代のモザイク画と別荘の跡地が発見された。
  • モザイク画はホメーロスの叙事詩「イーリアス」の場面を描いたもので、手の込んだ別荘の床に敷かれていた。
  • この珍しいモザイク画は2020年のロックダウン中に土地を所有する家族によって発見された。

イギリスで初めてローマ帝国時代のモザイク画が発見された。

2020年のロックダウン時にこの貴重なモザイク画を最初に発見したのは、土地所有者のブライアン・ネイラー(Brian Naylor)の息子であるジム・アーバイン(Jim Irvine)だった。

作業中の発掘チームのメンバー。

作業中の発掘チームのメンバー。

Historic England Archive

モザイク画には、ホメーロス(Homer)の作品と考えられている叙事詩「イーリアス(The Iliad)」のギリシャの英雄アキレウス(Achilles)の物語の一部が描かれている。モザイク画とともに、周囲には別荘の跡地が広がっていることも発見された。

イギリスのガーディアン(The Guardian)によると、イギリスのレスター大学(University of Leicester)の考古学サービス(Archaeological Services)の副所長で、発掘調査のプロジェクト責任者のジョン・トーマス(John Thomas)は、「過去100年間にイギリスで発見されたローマ時代のモザイク画の中で、最もエキサイティングな発見」だと考えているという。

どちらも2020年のロックダウンの間、指定記念物として保護されており、その間にヒストリック・イングランド(Historic England:イングランド歴史的建造物・記念物委員会)は、遺跡の緊急考古学調査のための資金を確保できたという。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み