無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


時代は小さな家を求めている…2021年に紹介した世界各地のタイニーホーム(狭小住宅)

アメリカでも大人気、シンガポール発の未来的タイニーホーム

Cube Two X(1ベッドルーム)の完成予想図

Cube Two X(1ベッドルーム)の完成予想図。

Nestron

シンガポール発のタイニーホームメーカー「ネストロン」は、未来的なデザインのタイニーホームを発表しました。

「Cube Two X」と名付けられたこの住宅は、広さ377平方フィート(約35平方メートル)で、お値段は9万8000ドル(約1100万円)です。

Learn more?


60年代に設計された「UFOのような家」に泊まってみよう

イギリス、サマセットのマーストン・パークにある「フトゥーロ」。

イギリス、サマセットのマーストン・パークにある「フトゥーロ」。

Marston Park

1960年代にUFOをテーマに設計された家「フトゥーロ」。フィンランドの建築家マッティ・スーロネン(Matti Suuronen)によって設計され、世界に68棟しかないそうです。

イギリス・サマセットのマーストン・パークにある物件には泊まることができ、奇抜なデザインからは想像しにくい、「居心地のよさ」があるといいます。

Learn more?


折りたたみ式の小さな家…大人が2人いれば3時間で設置が可能、移動することを前提にデザイン

Brette Haus

Brette Haus

2019年に設立されたラトビアのスタートアップ、ブレットハウス(Brette Haus)の家は、折りたたみ式の小さな家で、大人2人がいれば3時間以内に展開して設置することができます。

Learn more?


フロリダの小さな島で、2つの極小住宅に暮らす

フロリダ州サラソータにあるシェルメイト島は、ティム・デイビッドソンにとって、広さ1.5エーカー(約6070平方メートル)の「わが家」だ

Tiffany the Tiny Home

ティム・デイビッドソンは一人暮らしするための家を探していた時に「ティファニー」というタイニーハウスと出会いました。

その後、定住地を探し、フロリダ州サラソータにあるシェルメイト島という1.5エーカー(約6070平方メートル)のプライベートアイランドを購入しました。

Learn more?


ロサンゼルス市、カラフルな公共住宅群を建設…拡大するホームレス問題の解決策として

Lehrer Architects

Lehrer Architects

ロサンゼルス市は、小さな住宅が立ち並ぶ新しい村を開発しました。39棟からなる「チャンドラー・ブルバード・ブリッジホーム・ビレッジ」は、ロサンゼルスのホームレスに住居を提供するために作られたものです。

Learn more?

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み