無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


メタバースは革命か否か?ウォール街のアナリストたちが見る「数百兆円の価値」の可能性とリスク

メタバース

Metaverse Thinkhubstudio

フェイスブックが社名を「メタ」に変更してから、メタバースが最新のバズワードとなっている。この曖昧な言葉は、一過性の流行ではなく、今後の大きなテーマとなりそうだ。

2021年12月9日、マーク・ザッカーバーグ率いるメタは新たなステップとして、アメリカとカナダの成人消費者向けに仮想現実(VR)ゲーム「ホライズン・ワールズ(Horizon Worlds)」を無料でリリースした。メタによると、メタバース関連の投資により、2021年の同社の営業利益は100億ドル(約1兆1000億円)程圧縮されるという。

メタの影響もあり、メタバースという概念は広く認知されるようになったうえに、今後の競争力を獲得しようとするIT企業にとって最優先課題となった。投資運用会社バーンスタインのアナリストによると、各社の第3四半期決算報告会において、「メタバース」という言葉は計449回も使用され、その数は第2四半期の4倍にのぼった。

メタバースはテックマニアだけのものではない。マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツは、ほとんどのオンライン会議は3年以内にメタバースに移行し、従業員はVRヘッドセットとアバターを通してお互いにやりとりするようになるだろうと予想する。既に結婚式、ファッションショー、音楽コンサートがメタバース上で行われている。その結果、各デジタル資産の価格は数百万ドル(数億円)に急上昇している。

暗号通貨投資家は、アクシー・インフィニティ(axie infinity)などメタバース関連暗号通貨の価格の急上昇に注目している。ウォール街の投資家たちにとっては、メタバースから生まれる収益機会は始まったばかりだ。メタバースは、IT、エンターテインメント、教育、小売など広範な業種に影響を与える。

アメリカの消費者のメタバース関連支出総額は8兆3000億ドル(約930兆円)に達する可能性がある、とモルガンスタンレーのアナリストは言う。バーンスタインのアナリストは、メタバース関連の市場規模を2兆ドル(約220兆円)と推定し、さらに拡大が続くと予想している。エバコアISIのアナリストは、今後10年以内にメタバースが数兆ドル(数百兆円)の価値を生み出すと見込んでいる。アークインベストのキャシー・ウッド(Cathie Wood)CEOは、メタバースは数兆ドル規模の収益機会を生み、「今はまだ想像もできない 」方法で経済のあらゆる側面に影響を与えるだろうと述べた。

では、投資家はメタバースが提供する機会をどのように捉えるべきなのか? 次なる大きなテーマに賭ける場合、どのような可能性とリスクがあるのか。ウォール街のアナリストたちの意見は次のとおりだ。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

Popular