無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


本のスキャンが楽になる。 シンプルな作りでも便利なブックストッパー

67053F1D-82BD-49D1-811C-F055EB122646_1_201_a-1

Photo:中川真知子

こちらの記事は、ギズモード・ジャパンから一部編集の上、転載しています。

iPadをハイテクノートにするべくアプリ「GoodNotes 5」を購入した。噂に違わず素晴らしいアプリでブレインストーミングや勉強に毎日欠かさず使っているが、ひとつ困ったことが。

iPadで本をスキャンして素敵なノートを作りたいにもかかわらず、本を片手で押さえながらだとうまくいかないのだ。効率を上げたくて買ったアプリだが、生かしきれていないと感じていた。

そこで手に入れたのが、「ブックストッパー」だ。洗濯バサミに重りがついただけのアイテムだが、これが思った以上に優秀だった。

手で押さえなくていい

8D8DF3F3-49C7-479F-A616-7EB5335E2BCC_1_201_a-1

Photo:中川真知子

トモエ算盤の「ブックストッパー」は、本を開いておいてくれる文鎮のようなものだ。

参考書やビジネス書など、ちょっと分厚めの本の開きたいページをクリップで挟んで使う。常に開いておけるので、勉強や資料読みに便利だ。

スキャンが楽

IMG_0040-1

Photo:中川真知子

筆者は子どもと一緒に日本の歴史の勉強をしている。角川漫画学習シリーズの漫画人物伝を読んで、まとめているだけだが、時代と人物相関図が描かれたページをスキャンして貼り付けておくとわかりやすい。

そこで「ブックストッパー」の出番だ。開いた状態をキープしてくれるので、iPad mini6で楽にスキャンできる。

iPhone XSでスキャンして、iPad mini6に転送してGoodnote 5に取り込む…なんて面倒さとはおさらばだ。

写真撮影にも

866CB612-8612-4DD4-A901-68E141DA86F4_1_201_a-1

Photo:中川真知子

写真撮影の際、布類にシワが寄って欲しくない時に重りとして使うことも可能だ。

ちなみに、これは背景用の黒い布。どうせなら両端から押さえたいので、撮影用に追加購入してもよさそうだ。

ブックストッパー」は単純な作りな上に、決してファッショナブルではない。「1,000円以上も出して買う意味があるのか…」と思う人もいるかもしれない。しかし、筆者のようにたった1ページスキャンするために3分格闘したした経験があるなら、買う価値はある。

※表示価格は執筆時のもの。変更や売り切れの可能性もありますので、それぞれ販売ページでご確認くださいをご確認ください。

注:この記事のリンクを経由してアマゾンで製品を購入すると、編集部とアマゾンとのアフィリエイト契約により、編集部が一定割合の利益を得ます。

(文、撮影・中川真知子)

Source: Amazon.co.jp

注:この記事のリンクを経由してアマゾンで製品を購入すると、編集部とアマゾンとのアフィリエイト契約により、編集部が一定割合の利益を得ます。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み