「企画・制作」「効果測定」に有効。コンテンツ・マーケティング分野で進むAI活用

  • この記事はインサイダー・インテリジェンスによる調査レポート「コンテンツ・マーケティングにおけるAI活用(AI in Content Marketing)」のプレビュー版。

この10年ほど、マーケターはコンテンツの力を最大限に活かしてきた。さまざまなオーディエンスに向けコンテンツを制作・発信することで、エンゲージメントや業界内での影響力を高め、消費者を購買へと誘導できる。「ブログ記事」「ケーススタディ」「電子書籍」などを含むコンテンツ・マーケティングは、現在多くの企業のデジタル戦略のなかで中核的な位置を占めている。

※この記事は、2021年9月3日に公開した記事を一部編集して再掲載しています

より刺さる記事をより多く、最適な方法で届ける

自然言語処理のようなAI関連技術の進歩によって、さまざまなコンテンツ・ツールが生まれている。AI技術を活用したこれらのツールは記事作成を加速させ、最適化に効果を発揮する。

AIを活用したコンテンツ・ツールには、制作プロセス全体を変革させる力がある。データをもとにして、どのような読者にどのような内容の記事を届けるべきかを判断したり、最も効率的に読者にアプローチできる方法を選べるようになったりするからだ。

2020の優先事項

コンテンツマーケターにとっての2020年の優先事項。「コンバージョン率を上げる」「コンテンツの質の向上」「オーディエンスの規模拡大」「測定方法の改善」などが挙がっている。

Insider Intelligence

インサイダー・インテリジェンスによる調査レポート「コンテンツ・マーケティングにおけるAI活用では、企業のコンテンツ・マーケティングを強化するために、いまのAI技術が果たせる役割や、今後の可能性について解説する。

まず、大量のテキスト・コンテンツを企画・制作する上でマーケターが苦労する点について論じる。AIツールは、与えられたテーマについての「リサーチ」「文書の概要作成」「一貫性の保持」などに役立てられる。また、パフォーマンス面では「検索エンジンやソーシャルメディアへの最適化」や「読者ごとにパーソナライズした配信を行える」などのメリットがある。

2大メリット

コンテンツ・マーケティングにAIを活用する2大メリット:「パフォーマンスをより正確に把握できる」「読者の好みや行動についてのインサイトを得られる」。

Insider Intelligence

本レポートで言及される企業:

Acrolinx, Atomic Reach, Automated Insights, AX Semantics, Brightedge, BuzzSumo, Concured, Curata, Frase.io, HubSpot, Keywee, MarketMuse, Narrative Science, Publishthis, Qordoba, Scoop.it, Showpad, Stackla, Uberflip, Vennli, Yello, Yseops

本レポートのキーポイント:

コンテンツ・マーケティング

コンテンツ・マーケティングを行う企業の大半では、制作・管理・配信などの仕事の大部分を人間のスタッフが行っている。高度に自動化されたシステムを採用している企業はまだ少ない

Insider Intelligence

  • コンテンツの企画段階では、関連項目をダイナミックに集合化するAI技術を用いて、最も成果が得られそうなトピックを検討できる。
  • AIによって一貫したトーンとライティングスタイルを維持できる。時間の経過によって、または部門間で、バラつきが生まれることを防止できる。
  • 自動要約機能で執筆プロセスを加速させられるなど、AIは制作規模の拡大に貢献する。
  • 検索エンジンやソーシャルメディア・プラットフォームのアルゴリズム変更に対応する際にも、AIツールは強い味方となる。ランキング上位に表示される質の高いコンテンツを常に作成できるよう補助してくれる。
  • サードパーティのソースから記事を集約・取捨選択し、自社サイト向けに整えるなど、自動化された質の高いコンテンツ・キュレーションを行える。
  • 大量のオーディエンスデータを分析できるAIツールを使えば、購買に至るまでのプロセスの各段階で、ターゲットに的確なコンテンツを推奨できる。

本レポートの完全版では:

  • コンテンツ・マーケティングのためにAIツールを導入すべきかどうか、またどのように使うべきか、マーケターが判断するための情報を提供。
  • コンテンツ・マーケティングにおける「制作」「配信」「効果測定」の各段階でAIツールをどのように役立てられるかを解説。ツールの導入によって得られるメリットについて説明する。
  • コンテンツ・マーケティングに活用できるAIツールのエコシステムを概観。どのようなベンダーがどのような製品を提供しているのかを、使用領域別に解説する。

本レポートの完全版を入手するには:

リサーチストアからレポート完全版をご購入・ダウンロードする。→購入・ダウンロードはこちらから

※購入ページに進みオンライン決済完了後、領収証が発行されます

[原文:AI IN CONTENT MARKETING: How leading marketers are taking advantage of AI to accelerate content generation, better understand content performance, and refine content promotion

(翻訳・野澤朋代)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み