無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


フロリダの動物園の廃墟に行ってみた…そこには自然が満ち溢れていた

廃墟となったクランドンパーク動物園の塀の前に立つ筆者(左)と、園内に残されていた構造物(右)。

廃墟となったクランドンパーク動物園の塀の前に立つ筆者(左)と、園内に残されていた構造物(右)。

Joey Hadden/Insider

  • ハリケーンの被害を受けた後、放棄された動物園の廃墟を探検した。
  • フロリダ州にあるクランドンパーク動物園は、廃墟になってから自然に支配され、今ではワニなどの野生動物が繁殖している。
  • 廃墟内では、動物園だった頃の檻の跡が不気味な雰囲気になっている様子が見られた。

クランドンパーク動物園へようこそ。ここは南フロリダのビーチの一角で、かつては動物たちが檻の中に入っていたが、今では野生動物と自然にあふれている

動物園の廃墟への入り口。

動物園の廃墟への入り口。

Joey Hadden/Insider

Source: Miami Herald


マイアミ・ヘラルドによると、この動物園は1948年に開園したが、1980年のハリケーンによる洪水で溺れる動物がいたため、生き残った動物をより広い場所に移し、閉園したという

動物園の入り口付近に残された情報満載の掲示板。

動物園の入り口付近に残された情報満載の掲示板。

Joey Hadden/Insider

Source: Miami Herald


郡のプランナーであるケビン・アッシャー(Kevin Asher)がマイアミ・ヘラルドに語ったところによると、動物園跡は1991年に「すべてを破壊しない」ことを目指しながら、庭園として再オープンしたという

放棄された構造物。

放棄された構造物。

Joey Hadden/Insider

Source: Miami Herald


2021年10月、動物園の廃墟に何があるのか見に行ったところ、そこは野生動物の聖域になっていた。入り口には、ワニ(クロコダイル)が生息していることを警告する看板があった

ワニへの注意を促す黄色い看板。

ワニへの注意を促す黄色い看板。

Joey Hadden/Insider

Source: Insider


Atlas Obscuraによると、この廃墟には野生のアリゲーター(クロコダイルよりも小型のワニ)やイグアナ、クジャクも生息しているという

公園内の湿地付近に立てられた、野生動物に餌を与えないよう警告する看板。

公園内の湿地付近に立てられた、野生動物に餌を与えないよう警告する看板。

Joey Hadden/Insider

Source: Atlas Obscura


塀で囲まれた園内では、放棄された構造物の間をイグアナ、アヒル、サギが歩き回る姿が見られた

イグアナ(左)とアヒル(右)

イグアナ(左)とアヒル(右)

Joey Hadden/Insider

Source: Insider


園路を歩いていると、動物園にいるような気分になったが、そこでは動物たちが自由に過ごしていた

園内のフェンスにとまる鳥。

園内のフェンスにとまる鳥。

Joey Hadden/Insider

Source: Insider


園内の一部は舗装されていたが、野生のままのような場所もあった。Miami Heraldによると、かつてココナッツ農園だった場所もあるという

舗装された場所(左)と、そうでない場所(右)。

舗装された場所(左)と、そうでない場所(右)。

Joey Hadden/Insider

Source: Miami Herald


日陰になっているエリアで、岩に埋め込まれた動物の檻のようなものを見かけた

岩に埋め込まれた檻のような構造物。

岩に埋め込まれた檻のような構造物。

Joey Hadden/Insider

Source: Insider


放棄された構造物の中には、フェンスで囲まれ、落書きに覆われたものもあった

この構造物はフェンスに囲まれているため、近寄れない。

この構造物はフェンスに囲まれているため、近寄れない。

Joey Hadden/Insider

Source: Insider


だが、園内最大の構造物には、今も近寄ることができた

園内最大の構造物。

園内最大の構造物。

Joey Hadden/Insider

Source: Insider


その構造物の裏側には、動物のエサやりに使われていたような扉があった

構造物の裏側にあった扉。

構造物の裏側にあった扉。

Joey Hadden/Insider

Source: Insider


動物たちが過ごしていた檻の中を、いくつか見ることができた。今では葉っぱや枝が落ち、つるが伸びただけの場所だ。扉にはまだ鍵がかかっている

檻の扉にはまだ鍵がかかっている。

檻の扉にはまだ鍵がかかっている。

Joey Hadden/Insider

Source: Insider


ここにはどんな動物が住んでいたのだろうと想像してみた。大きさからすると、サルだろうか

鍵のかかった檻の中の様子。

鍵のかかった檻の中の様子。

Joey Hadden/Insider

Source: Insider


檻の中からの眺めは、何となく胸に迫るものがあり、ハリケーンに襲われ、水でいっぱいになった檻の中に閉じ込められてしまった動物たちのことを考えさせられた

別の檻の中の様子。

別の檻の中の様子。

Joey Hadden/Insider

Source: Insider


動物にとっては今のほうがずっとよい住処になっているのだろうと思いながら、公園を後にした

クランドンパーク動物園の木陰にあった構造物。

クランドンパーク動物園の木陰にあった構造物。

Joey Hadden/Insider

Source: Insider

[原文:I explored the ruins of an abandoned zoo on the coast of Florida, and it was completely overrun by nature

(翻訳:仲田文子、編集:Toshihiko Inoue)

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み