無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


風が強くても簡単に着火! 使い捨てライターをバーナーにしてくれるSOTOのポケトーチ

画像

Photo: 田中宏和

こちらの記事は、ギズモード・ジャパンから一部編集の上、転載しています。

ヒトが地球上で繁栄できたのは、火を自由に扱えたからだという説がある。

逆に言えば、サバイバル状況下で発火ツールが使えない場合、ヒトは極めて生存力が弱い存在でもあるのだ。

SOTO(ソト) ポケトーチ PT-14」は、使い捨てライターを耐風バーナーにアップグレードさせる強化パーツ。

被災時などの非常用としても、キャンプなどのアウトドアツールとしても活躍してくれそうだ。

風が強くても問題ない

画像

Image: 田中宏和

上のGIF動画で、着火後の煙の流れを見れば分かるように、この日はかなり強い風が吹いていた。

マッチや普通のライターの場合、かなり苦労するはずだが、簡単に枯れ葉に着火できているのが見て取れるだろう。

この使いやすさこそが、「SOTO ポケトーチ」を持っておくべき理由。

真冬の大災害などで緊急避難している状況では、すぐに火を起こせるかどうかで生死を左右しかねないといっても、決して過言ではないのだから。

使い捨てライターをセットするだけ

画像

Photo: 田中宏和

また、使い捨てライターを利用するため、手軽に燃料交換できるところも、「SOTO ポケトーチ」のメリット。

ただし、交換用ライターには東海の「CR ML-17」が指定されている。

他社製の使い捨てライターで使える可能性もあるが、ガスの噴出ノズルとレバーの位置関係がズレていると正しく機能しないはず。リスクを避けるためにも、指定品を使うようにしてほしい。

1〜2本程度買い置きしておけば、非常時にも安心だろう。

注:この記事のリンクを経由して製品を購入すると、アフィリエイト契約により編集部が一定割合の利益を得ます。

Photo: 田中宏和

Image/Source: Amazon.co.jp

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み