無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


3連休最終日は再び南岸低気圧、関東は連休明けにも大雪のおそれ【週間天気2/11~2/17】

2022/02/10 04:41公開の週間天気

2022/02/10 04:41公開の週間天気。

ウェザーニュース


■この先1週間のポイント■

  • 3連休初日も関東は雪残る可能性
  • 3連休終盤も低気圧で雨や雪
  • 暦は春でも寒い日が続く

3連休初日も関東は雪残る可能性

今日10日(木)、関東で予想されている雪が翌朝にかけて残り、3連休初日の11日(金)朝は積雪や凍結により路面状況が悪化し、鉄道の運休や高速道路の通行止めなど交通への影響が続く可能性もあります。

微妙な状況変化で影響が大きく変わる可能性はありますが、予定の変更や移動手段の再検討など、3連休初日は心づもりが必要になりそうです。

>>積雪予想や予報士解説

三連休終盤も低気圧で雨や雪

11日(金)~16日(水)週間天気図

11日(金)~16日(水)週間天気図。

ウェザーニュース

3連休初日の午後からは天気が回復する見込みですが、最終日には再び南岸低気圧の可能性があります。

次の南岸低気圧は西日本や東日本の広範囲で雨や雪を降らせる予想となっています。

関東では再び積雪、大雪の可能性もあるため、引き続き最新情報に留意してください。

>>10日先までの天気・気温

暦は春でも寒い日が続く

立春を過ぎて暦の上では春になったとはいえ、東日本や北日本を中心に、気温が平年並みか低い日が続きます。連休明けの2月後半になっても、あまり気温が高くならない可能性があります。

特に関東は、南岸低気圧の影響で寒気が引き込まれるため、平年よりも低い日が多くなる予想です。

例年であればそろそろ寒さの和らぐ日も出てきますが、今年はまだしばらく寒い状況が続きそうです。体調管理に十分注意してください。

>>詳しい天気・気温の予想をアプリ

(文・ウェザーニュース

"ウェザーニュース"より転載(2022年02月10日公開の記事)

ウェザーニュースは、株式会社ウェザーニューズが運営する天気専門メディアです。ウェザーニュースアプリでは、高精度な天気予報をはじめ、天気や季節に関する多彩なコンテンツを配信中。


※ウェザーニュース提供の記事に関する注意事項は、転載元ページの「ご利用に際して」をご確認ください。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み