無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


暖かくなってくると気になる生ごみの処理に。キッチンに置ける「生ごみ専用ごみ箱」

240A4A74-CC8D-4964-9087-3DB956BA6516

Photo:中川真知子

こちらの記事は、ギズモード・ジャパンから一部編集の上、転載しています。

徐々に暖かくなってきて心が躍る反面、心配になってくるのが生ごみのニオイだ。

生ごみ回収の日まで冷凍庫に入れておくとか、コンポストにするとか、さまざまな生ごみライフハックを耳にするが、冷蔵庫も冷凍庫もパンパンだし家庭菜園もない我が家では使えない。

そこで、生ごみ専用のごみ箱というものを使ってみることにした。

キッチンにおける専用ごみ箱

08330AC6-EF3F-4D70-AF16-A3DD2B8021C7

Photo:中川真知子

Joseph Josephの「生ごみ用ごみ箱 スタック 4L」は、シンク周りに置いて使う生ごみ用のごみ箱だ。

調理中に出た生ごみを、そのまま捨てられる。

F5BD1595-A26D-4DB9-AA31-4DA979EF0AA1

Photo:中川真知子

公式の説明によると、密閉されているわけではなく、空気を循環させて換気を良くすることで、ニオイの原因となる湿気を減らすそう

179F4557-844B-47B4-9D67-21AFA5B24F5A

Photo:中川真知子

ふたの裏側に交換可能な脱臭フィルターを入れることが可能だ。

ガバッと開くので捨てやすい

870D2901-3EB2-4F65-B82A-2EE49F90186B

Photo:中川真知子

生ごみ用ごみ箱 スタック 4L」は口が広く開くので、野菜くずや食べ残しなどを捨てやすいと感じた。

メンテナンスが楽

C945F89C-23B7-4680-B636-16BC7FD4C132

Photo:中川真知子

ポリ袋を使う場合は、ふたで固定することができる。

C178411B-C69C-4E9B-8D09-15A909D36E44

Photo:中川真知子

ポリ袋を使わない場合も、洗いやすいのでお手入れが簡単だ。

これまで燃えるごみ全般をJoseph Josephの「ゴミを1/3に圧縮するゴミ箱」に捨てていた。ポリ袋が破けて、生ごみから出た汁がこぼれることがあったので、定期的に洗っていたのだが、これが一苦労だった。「生ごみ用ごみ箱 スタック 4L」を導入してから、燃えるごみ用のごみ箱のお手入れまで楽になったので嬉しい。

本格的に暖かくなるのはまだ先なので、ニオイ問題が解決するかはわからない。しかし、もしそうなったとしても常時キッチンに置いておくのではなく、場所を移動させるなどして対応できそうだ。

※表示価格は執筆時のもの。変更や売り切れの可能性もありますので、それぞれ販売ページでご確認ください

(文・中川真知子/Source: Amazon.co.jp

注:この記事のリンクを経由してアマゾンで製品を購入すると、編集部とアマゾンとのアフィリエイト契約により、編集部が一定割合の利益を得ます。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み