無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


内蔵マグネットで手近な鉄にくっつけられる。サンワサプライの4ポートハブ

画像

Photo: 田中宏和

こちらの記事は、ギズモード・ジャパンから一部編集の上、転載しています。

スマホの充電やデジカメのデータ転送など、手を伸ばすだけでサッと挿せるUSBポートがあると便利だ。

サンワサプライの「磁石付USB3.0 4ポートハブ USB-3H405BK」は、裏面のマグネットで鉄製のパーツなどにくっつけておける仕様。

Micro USB給電ポートも用意されていて、セルフパワーでもOKと使い勝手良好なアイテムだ。

手軽に移動できるマグネット固定式

画像

Photo: 田中宏和

もちろん、木製机の上に転がしておいても問題なく使用可能だが、机の脚などに鉄が使われているなら、「磁石付USB3.0 4ポートハブ」を導入するメリットはかなり大きくなる。

ベストな位置に固定しておくのもよし、使わないときは横のほうにくっつけておいて、必要なときだけ手元に持ってくるのもよし。

使い方によって、自由にアレンジできるのだ。

手持ちのMicro USB充電ケーブルでセルフパワー仕様に

画像

Photo: 田中宏和

磁石付USB3.0 4ポートハブ」は、バスパワーとしてもセルフパワーとしても使える両対応で、セルフパワーの給電には別売りのMicro USBケーブルを使う仕様になっている。ここも、なかなかユニークなポイント。

画像

Photo: 田中宏和

使わなくなったMicro USB充電ケーブルは、誰の家にも1〜2本くらい引き出しの中で眠っているはず。

これを再利用すればいいので、地球環境にも優しいと言えるのだ。

もちろん、モバイルハブとしても活用可能。ひとつ持っておけば何かと役に立つだろう。

ぜひチェックしてみて欲しい。

(文、写真・田中宏和/Source: Amazon.co.jp

注:この記事のリンクを経由して製品を購入すると、アフィリエイト契約により編集部が一定割合の利益を得ます。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み