無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


写真で見る:ロシアの攻撃で破壊されたウクライナの5つの都市…平和だった地域が荒廃した戦場に

砲撃によって破壊された校舎。ウクライナ北部のチェルニーヒウで。

Press service of the State Emergency Service of Ukraine/Handout via REUTERS

  • ロシアは2022年2月24日にウクライナに侵攻し、その後、本格的な攻撃を行っている。
  • 国連は、ウクライナで3月19日までに902人の民間人が死亡、1459人が負傷したとしているが、実際は死者数はもっと多いのではないかと述べている。
  • 以下の写真は、首都キーウ郊外からウクライナ東部のマリウポリまで、かつて平和だった地域が荒廃した戦場と化している様子を映し出している。

人口140万人、ウクライナ第2の都市であるハルキウは同国の北東部に位置している

Sumskaya street in Kharkiv, Ukraine on October 14, 2014.?

2014年10月14日、ウクライナ、ハルキウの中心にあるスムスカヤ通り。

Pavlo Pakhomenko/NurPhoto/Getty Images

ハルキウでは2014年3月以降、親ロシア派の不穏な動きが散発的に見られたが、侵攻前は都市インフラへの被害はほとんどなかった。上の写真は、クラシックな建物と店が軒を連ねる賑やかな夜のハルキウのスムスカヤ通りの様子。


2022年3月21日、破壊されたハルキウの集合住宅

自治体の職員とボランティアが、ハルキウの破壊された住宅の残骸を片付けている。

自治体の職員とボランティアが、ハルキウの破壊された住宅の残骸を片付けている。

REUTERS/Vitalii Hnidyi

アルジャジーラ(Al Jazeera)が報じたところによると、2月24日のロシア侵攻開始以来、ハルキウでは少なくとも500人が死亡しているという。3月15日、600棟以上の建物が破壊されたとイーホル・テレホフ(Ihor Terekhov)市長はテレビのインタビューで語った。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み