無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


破壊されたウクライナの住宅、駅、教会、スポーツ施設…ロシアによる攻撃の前後を最新の衛星写真で比較

ウクライナ東部の都市、ヴォルノヴァーハの攻撃される前と後の衛星写真。

ウクライナ東部の都市、ヴォルノヴァーハの攻撃される前と後の衛星写真。

Satellite image ©2022 Maxar Technologies.

  • Maxar Technologiesの新しい衛星写真で、ロシア軍がウクライナの都市に与えた被害が明らかになった。
  • 写真では、ロシア軍がインフラ施設を攻撃しているのが分かる。
  • また、別の写真には、ウクライナの北部の都市チェルニーヒウにある破損したスタジアムが写っている。

Maxar Technologiesが提供する新しい衛星写真は、ロシアによるヴォルノヴァーハやチェルニーヒウといったウクライナの都市への爆撃の被害を表しており、破壊された家、畑、道路が写っている。

戦争前の写真は2021年7月に撮影されたもので、破壊の様子を示す写真は、ロシアによるウクライナ戦争が始まって数週間後の3月14日に撮影されたものだ。

Volnovakha

ヴォルノヴァーハ。

Satellite image ©2022 Maxar Technologies.

1枚目の写真は、ロシア侵攻前の南部の都市ヴォルノヴァーハの様子だ。撮影は2021年7月18日で建物が立ち並んでいる。

Volnovakha

ヴォルノヴァーハ。

Satellite image ©2022 Maxar Technologies.

2枚目の写真は2022年3月14日のヴォルノヴァーハで、数週間におよぶロシアの砲撃で建物や駅が破壊されている。

次の写真は、2021年7月18日のヴォルノヴァーハのアパートと教会だ。

ヴォルノヴァーハ

ヴォルノヴァーハ。

Satellite image ©2022 Maxar Technologies.

2022年3月14日に同じ場所を撮影した写真では、建物が破壊されているのが分かる。

ヴォルノヴァーハ。

ヴォルノヴァーハ。

Satellite image ©2022 Maxar Technologies.

次の2枚の写真は、ヴォルノヴァーハの別の場所を撮影したものだ。1枚目は2021年7月18日、2枚目はロシアによる爆撃後の2022年3月14日に撮影された。

ヴォルノヴァーハ

ヴォルノヴァーハ。

Satellite image ©2022 Maxar Technologies.

ヴォルノヴァーハ。

ヴォルノヴァーハ。

Satellite image ©2022 Maxar Technologies.

また、衛星写真はウクライナの北部の都市チェルニーヒウにあるスポーツ施設が破壊された様子も捉えている。

チェルニーヒウ。

チェルニーヒウ。

Satellite image ©2022 Maxar Technologies.

2022年2月24日、ロシアは隣国ウクライナへの軍事攻撃を開始した。その後、ロシア軍は民間人への攻撃も行うようになり、最近ではマリウポリで女性や子どもを保護する小児科・産科病院や劇場を空爆している

[原文:New before and after satellite photos show leveled Ukrainian cities, homes, and sports facilities

(翻訳、編集:Toshihiko Inoue)

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み