無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


3人の経験者が明かす「コロナ禍でわたしが仕事を辞めて起業した理由」

ディエゴ・ディアスさん

警備員からウェブデザイナーに転身したディエゴ・ディアスさん。

Courtesy of Diego Diaz

  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックをきっかけに、フルタイムの仕事を辞めて起業した人もいる。
  • コロナ禍でどのようにしてビジネスを立ち上げたのか、Insiderでは3人の起業家に話を聞いた。
  • ディエゴ・ディアスさんはウェブデザインの会社を立ち上げる前、警備員の仕事やアマゾンの配達員の仕事をしていた。

解雇、一時帰休、在宅勤務、「大退職(Great Resignation)」… パンデミックが経済のあり方を変える中、働く人々の生活はいろいろな意味で大きな影響を受けた。

起業をするのは絶好のタイミングでも大変なことだが、コロナ禍ではなおさらリスクが高い。パンデミックが人々のキャリアをどのように変えたのか、取材を続けているInsiderでは、3人の起業家にどのようにしてビジネスを立ち上げたのか、その過程で最も大変だったことは何か、話を聞いた。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み