無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


Ankerの充電器、約30%の小型化に成功。「Anker 711 Charger (Nano II 30W)」が発売

なのに1

こちらの記事は、ギズモード・ジャパンより一部編集の上、転載しています。

充電器の小型化が止まらない。

最近の充電器は、高出力でも小型なのがトレンド。ここ数年は、各社いかに小さくできるか勝負が繰り広げられているが、ここにきて頭一つ飛び出た小型充電器が登場した。

Ankerの30W充電器をさらに30%小型化した、Anker 711 Charger (Nano II 30W)」だ

なのに2

Image: アンカー・ジャパン

GaN(窒化ガリウム)を使った超小型充電器となり、Anker独自の「Anker GaN ll」テクノロジーによって、実に500円玉サイズに収まっている。ケーブルを挿す部分の大きさは約27.7mmかける約27.4mm

なのに3

Image: アンカー・ジャパン

こちらが旧30Wモデル(Anker Nano II 30W)との比較。30%の小型化は伊達じゃない。

まだ分かりづらい? ではこれでいかがだろう。

なのに4

Image: アンカー・ジャパン

これが、iPhoneの標準(だった)5W充電器らしきものとの比較。

この驚異的な小ささの「Anker 711 Charger (Nano II 30W)」は、4月5日から販売開始。価格は2990円となっている。

スマホやタブレットの充電はもちろん、M1チップのMacBook Airなら十分充電できるので、荷物が軽くなるだろう。

(文・ 小暮ひさのり、Source: Amazon

注:この記事のリンクを経由して製品を購入すると、アフィリエイト契約により編集部が一定割合の利益を得ます。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み