無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ロシア軍による「新しい波」がウクライナを襲う…ゼレンスキー大統領、早急な軍事援助を要請

ブチャを視察するウクライナのゼレンスキー大統領

キーウ近郊のブチャを視察するウクライナのゼレンスキー大統領。2022年4月4日。

Ronaldo Schemidt/Getty Images

  • ゼレンスキー大統領は、ロシア軍による「新しい波」がウクライナ東部と南部を襲うと予想すると述べた。
  • ウクライナの大統領はまた、「我々が生き残れるかどうか」は、アメリカなどの国からどれだけ早く軍事援助が届くかにかかっていると述べた。
  • 「必要なものをすべて受け取れるという確信はない」と、CBSの番組で語った。

ウクライナのヴォロディミル・ゼレンスキー(Volodymyr Zelenskyy)大統領は、自国がまもなくロシアによる「新しい波」に直面することを予想していると述べた。

ゼレンスキー大統領はキーウでアメリカのCBSの特派員、スコット・ペリー(Scott Pelley)と対談した。その内容は同局の番組「60ミニッツ」で放送されるが、インタビュー全体を放送する前に彼らの会話の一部が2022年4月10日(現地時間)、Twitterに投稿された

ウクライナ東部と南部で何が起こると思うか、という質問に対して、ゼレンスキーは「この戦争の新しい波となるだろう」と答えた。

「ロシアの兵力がどれだけあるのかわからないが、今の何倍もあることは理解している」

ゼレンスキー大統領はまた、同国が軍事支援を緊急に必要としていると述べた。

「すべては、アメリカがどれだけ早く助けてくれるかにかかっている。正直なところ、我々が生き残れるかどうかは、それにかかっている」と彼は述べた。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

Popular