無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


コロナ禍でも好業績…レジャー客にも人気の高級ビジネスホテルを見てみよう

AKA

Brittany Chang/Insider

  • 長期滞在型高級ホテルチェーンのAKAホテルズ&ホテルレジデンスにとって、2021年は飛躍的に成長した年となった。
  • COVID-19の間に、AKAには医療従事者や大学生など、さまざまなゲストが宿泊するようになった。
  • 全米12カ所で運営する同チェーンは、今後2年から3年の間にさらに20カ所でオープンさせたい考えだ。

COVID-19はまだ終息していないものの、レジャーの旅行は急速に回復している。一方、旅行業界の中でまだ同様な復活を遂げていないのが出張の旅行だ

AKA

AKA


COVID-19による打撃や、リモートワークの普及、出張制限などの波にもまれながら、出張旅行やそれを提供する企業はまだ回復していない

AKA

Brittany Chang/Insider

Source: Insider


しかし、かつて出張旅行者に愛された長期滞在型ホテルは、この不況をうまく回避してきたと、旅行調査会社Lodging Analytics Research and Consultingのライアン・メリカー(Ryan Meliker)社長はウォール・ストリート・ジャーナルに語っている

AKA

Brittany Chang/Insider

Source: Wall Street Journal


中でも、特に高級感のあるセンスの良さでそれを実現しているのが、AKAホテルズ&ホテルレジデンス(AKA Hotels and Hotel Residences)だ

AKA

Brittany Chang/Insider


AKAは、連休の旅行で泊まるようなホテルではないが、自らを「世界で最も住みやすいホテル」と称し、数週間から数カ月にわたって滞在するゲストを引き付けている

624e076af0e4a00018c3f476

Brittany Chang/Insider

Source: Aka


客室は豪華なスイートルームで、他にもプライベートなカクテルラウンジ、広々としたフィットネスセンター、ムービーシアターなどがある

AKA

Brittany Chang/Insider

Source: Aka


数週間滞在する場合、宿泊料金は1泊250ドル(約3万2000円)から400ドル(約5万円)程度だ

AKA

Brittany Chang/Insider


一般的なホテルに比べると(長期滞在型かどうかを問わず)割高だが、これまでのところ、出張旅行が中断されているにもかかわらず、AKAの集客に問題はないようだ

AKA

Brittany Chang/Insider


同チェーンは全米各地とロンドンの1カ所で展開しており、ビジネスは活況を呈している

AKA

Brittany Chang/Insider


COVID-19による打撃にもかかわらず、2020年の宿泊日数は2019年の140%増になったと、AKAの広報担当者がInsiderに語っている

AKA

Brittany Chang/Insider


そして2021年末には、マイアミやロサンゼルスといった最強のロケーションでの客室稼働率がほぼ90%に達し、ホテルブランドとして飛躍的な成長を遂げた

AKA

Brittany Chang/Insider


AKAは2020年以降、もはや出張旅行者のためのもうひとつの自宅のような存在ではなくなった

AKA

Brittany Chang/Insider


今やアメリカ国内のレジャー旅行客が休暇を過ごすホテルになったと、AKAのラリー・コーマン(Larry Korman)社長はInsiderに語っている。COVID-19がピークだった頃から2021年にかけて、国内レジャー客が宿泊客のおよそ半数を占めるようになったのだ

AKA

Brittany Chang/Insider


COVID-19が蔓延するようになってから、AKAには幅広い客層からの予約が殺到するようになった。家族連れ、医療従事者、寮で暮らしたくない裕福な大学生、...

AKA

Brittany Chang/Insider


映画制作会社、離婚を控えた人...

AKA

Brittany Chang/Insider


...そして医療処置を目的とした宿泊客などだ、とコーマンは言う

AKA

Brittany Chang/Insider


そして今、AKAはその好調な業績に乗じて、ニューヨーク、カリフォルニア、テキサス、アリゾナなど、既存及び新規のマーケットで、今後2年から3年の間に約20店舗をオープンする計画だ

AKA

Brittany Chang/Insider


「COVID-19による低迷期でも、非常に好調だった」とコーマンが言うニューヨーク、セントラルパークのAKAを見てみよう

AKA

Brittany Chang/Insider


他のAKAと同様、セントラルパークの客室タイプもワンルーム、ペントハウス、1〜3ベッドルームのスイートがそろっている

AKA

Brittany Chang/Insider


広い1ベッドルームのスイートには、家具やアメニティがすべて整えられ「我が家のような」雰囲気だ

AKA

Brittany Chang/Insider


キッチンにはシンク、オーブン、電子レンジ、コンロなどの一般的な設備が備わり ...

AKA

Brittany Chang/Insider


大理石のバスルームにも基本的なアメニティがすべてそろっている

AKA

Brittany Chang/Insider


リビングやベッドルームは、一般的なホテルやニューヨークのアパートメントに比べると、かなり広々としている

AKA

Brittany Chang/Insider


ソファ、テレビ、Wi-Fi、ケーブル類、ダイニングテーブルなどの家具や生活必需品も完備している

AKA

Brittany Chang/Insider


豪華なスイートルームだけでなく、AKAは共用スペースも充実しており、他のリーズナブルな長期滞在型ホテルとは一線を画している

AKA

Brittany Chang/Insider


セントラルパークのAKAには、マッサージルームを備えた230平方メートルのフィットネスセンター、11席のムービーシアター、ランドリー設備もある

AKA

AKA


他にも、iMacが並ぶビジネスルームや食品の配達サービス…

AKA

Brittany Chang/Insider


... 階下のカフェ、近隣のレストランからの食事を提供するルームサービス ...

AKA

Brittany Chang/Insider

Source: Wall Street Journal


...そして、AKAの宿泊客だけが利用できるカクテルラウンジなどがある

AKA

Brittany Chang/Insider


コーマンによると、こうした特別なアメニティや共用スペースが、COVID-19の間にレジャー旅行客を引き付けたという

AKA

Brittany Chang/Insider


「今、AKAの稼働率や宿泊料金がかつてないほど上がっているのは、多くの人がそこに住むことの良さを認識してきたからだと思う」とコーマンは言う。「それはAirbnbのおかげでもあると思っている」

AKA

[原文:A luxury extended-stay hotel chain will open more locations after skyrocketing in popularity during COVID-19 — see inside one of its high-end NYC locations

(翻訳:仲田文子、編集:Toshihiko Inoue)

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み