無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


「人気メニューの復活」は巧妙な販売戦略…タコベルがメキシカンピザの復活を発表


625d83d63958c2001823e007

タコベルのメキシカンピザ。

Taco Bell

  • タコベルは常にメニューを入れ替え、時には長年人気のメニューが消えてしまうこともある。
  • そのタコベルが、2年ぶりにメキシカンピザを復活させてファンを喜ばせている。
  • 人気メニューがなくなると、話題性が生まれ、復活を期待する声が高まるという。

タコベル(Taco Bell)はメキシカンピザ(Mexican pizza)を2022年5月19日にメニューに復活させると発表した。これは、ファンの多い人気商品に対しての賢明な販売戦略の一例だ。

メキシカンピザは、タコベルの常連客に長く愛されてきたが、2020年に7レイヤーブリトー(seven-layer burrito)、チージーフィエスタポテト(cheesy fiesta potatoes)といった他の10数個の人気商品とともにメニューから消えたメキシカンピザは、小麦粉で作ったトルティーヤに2度揚げした豆、味付した牛ひき肉、メキシカンソースをトッピングし、さらにその上にトルティーヤを乗せてメキシカンソース、チーズ、刻んだトマトをトッピングしたメニューだ。

カリノフスキー・エクイティ・リサーチ(Karinowski Equity Research)のマーク・カリノフスキー(Mark Kalinowski)CEOによれば、メキシカンピザをいったんメニューからなくして再登場させたのは、客がどれだけこのメニューに関心を持っているかを知るための手段だった可能性が高いという。おそらく、以前ほど売れ行きが振るわなくなったため、顧客が復活を望んでいるかどうかを確認するために販売を停止したのだろうと彼はInsiderに語った。話題性とプロモーションのおかげで今回は売り上げがもっと伸びるとカリノフスキーは予想している。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み