無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


メルセデスがアメリカ市場でテスラに挑む…初の電動SUV「EQS SUV」は豪華装備を満載

The Mercedes-Benz EQS SUV.

メルセデス・ベンツEQS SUV。

Mercedes-Benz

  • メルセデス・ベンツが、アメリカ向け初の電動SUV、「EQS SUV」を公開した。
  • 「EQS SUV」は、最大600kmの航続距離と最大536馬力を提供するとメルセデスは述べている。
  • アメリカでは2022年に発売される予定だ。価格はおそらく10万ドル以上になるだろう。

電気自動車(EV)メーカーとして世界を席巻するテスラ(Tesla)は、アメリカ国内ではメルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)のような老舗ブランドを超え、高級車部門での勢力を拡大している。しかし、メルセデスが反撃に出た。

このドイツのブランドは2022年4月19日、完全電気自動車のSUV「EQS SUV」を公開した。2022年後半に発売されれば、この豪華なファミリーカーはメルセデスにとってアメリカの顧客に向けての初の電動SUVになる。

625dd4cbd2039d0019ba47a7

メルセデス・ベンツ EQS SUV。

Mercedes-Benz

アメリカで最も人気のある車種を狙った新モデルは、メルセデスが成長するEV市場に食い込み、イーロン・マスク(Elon Musk)のテスラからその座を奪う力になるかもしれない。

EQS SUVは先日発売されたメルセデスの電気自動車の最高峰セダン「EQS」の車高を高くし、より広くしたものであることは想像に難くない。用意されるのは後輪駆動の「EQS450+」と、よりパワフルな全輪駆動車「EQS580 4 Matic」の2モデルだ。メルセデスはどちらのモデルの価格も明らかにしていないが、10万ドル(約1292万円)以上になるだろう。

625dd4c9d2039d0019ba47a0

メルセデス・ベンツ EQS SUV。

Mercedes-Benz

シングルモーターの「EQS450+」は355馬力、デュアルモーターの「EQS580 4 Matic」は536馬力、858Nmのトルクを発生する。メルセデス・ベンツによると、EQS SUVは一度の充電で373マイル(約600km)以上走行可能だという。それが事実なら現在販売されているEVのトップクラスに位置づけられる。

両モデルとも、数十万ドルのメルセデスに期待される豪華な装備を備え、豊富なオプションが用意されている。

625dd6c64f524b00194d1219

メルセデス・ベンツ EQS SUV。

Mercedes-Benz

上級モデルには、いわゆる「ハイパースクリーン」が標準装備され、キャビン全体に広がる56インチの曲面ガラスに3つのディスプレイを配置している。そのほか、ぜいたくなエアサスペンション、シートヒーターとシートベンチレーター、64色のアンビエントライト、小回りが利く後輪操舵を標準装備している。後部座席は電動で調整が可能だ。

625dd4cbd2039d0019ba47ab

メルセデス・ベンツ EQS SUV。

Mercedes-Benz

オプションとして、拡張現実(AR)ディスプレイ、3列シート、遮音性を高める仕様にすること、後部座席用のエンターテイメントスクリーンが用意されている。こうした高級感はテスラのモデルX(Model X)との競争に役立つかもしれない。モデルXは先行者利益と忠実な支持者を得ているが、その内装は、特によくできていたり、豪華だったりするわけではない。

625dd4cbd2039d0019ba47a3

メルセデス・ベンツ EQS SUV。

Mercedes-Benz

テスラの大成功もあり、世界中の自動車メーカーがEVに力を入れ、競争が激化している。特に高級車市場では熾烈な争いが繰り広げられている。ガソリン車に比べて相対的にコストが高くなるため、ほとんどのEVがこのセグメントに参入しているためだ。

メルセデスは、BMWやアウディ(Audi)などの競合他社に比べるとEV分野に遅れて参入したが、遅れを取り戻すための計画を立てている。メルセデス・ベンツは2022年末までに、小型SUV「EQB」、高性能セダン「AMG-EQS」、中型セダン「EQE」の販売をアメリカで開始する予定だ。

[原文:Mercedes-Benz is taking on Tesla with a new electric SUV that's dripping in luxury — see the EQS SUV

(翻訳:大場真由子、編集:Toshihiko Inoue)

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み