無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


集中して勉強するための11のコツ…「5分ルール」で休みを取ろう

ノートをとっている男性

Shutterstock/ftomertu

勉強中に集中力が途切れてしまう人は多いだろう。

Q&Aサイト「Quora」のスレッドの中では、長時間、集中して勉強するための11の方法についてまとめられている。Business Insider Japanでは、それらの回答の一部をQuoraの協力を得てまとめた。

回答は、教育に携わるエンジニアのウジャワ・シャルマ(Ujjawal Sharma)氏が答え、Go Osaka氏が翻訳したものを編集した。


1. スマホをサイレントモードか機内モードにする。

写真

Shutterstock/wk1003mike


2. 時間を有効に活用する。

写真

Shutterstock/surflover

2時間勉強するなら、他のことに注意を向けるのではなく、しっかりと2時間勉強する。


3. 常に「55-5のプラン」で勉強する。

写真

Shutterstock/Ivan Kruk

55分勉強したら、脳をリラックスさせるために、5分か10分の小休憩をとる。このリラクゼーションタイムでは、やる気が出る歌を聴いたり、なんでも好きなことをしたりしよう。


4. 3時間以上継続して勉強しない。

写真

Shutterstock/Min C. Chiu


5. 勉強しているときは、大量に食べない

写真

Shutterstock/Pheelings media

少量ならOKだが、ついつい食べ過ぎてしまうと、眠くなったりだらけてしまうことにつながる。


6. しかし十分に水を飲むようにして、体に水分が行き渡るようにする。

写真

Shutterstock/Zivica Kerkez


7. ちゃんと睡眠をとる。

写真

Getty Images/Adene Sanchez

そうすれば、勉強時にだらけたり、疲れ切ったように感じることはありません。


8. 勉強をしている時、他の人と自分を比較しない。

写真

Shutterstock/Monster Ztudio

不安を感じると、勉強の成果に影響を与えることになる。


9. やる気を起こさせる言葉や自分のインスピレーションとなる写真を、常に自分の目の前の机に置く。

写真

Shutterstock/Mallmo


10. 勉強中は、あまり結果を気にしない。

写真

Shutterstock/Joyseulay

その瞬間は、勉強に集中しよう。


11. 学習机や勉強場所をきれいに保つ。

写真

Shutterstock/fizkes

[原文:何時間も安定的に勉強するにはどうすればよいですか?/How do I study consistently for hours?]

(編集・柳瀬綺乃西山里緒

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み