無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


もう耳が痛くならない! マスクの掛け心地を大幅改善してくれるストラップ

かい1

Image: Amazon.co.jp

こちらの記事は、ギズモード・ジャパンより一部編集の上、転載しています。

ウィズコロナ時代の今、外出時のマスクは、もうすっかり必需品になった。

ところがマスクは、食事する際の置き場所に困ったり、耳の後ろが痛くなってしまったりと、使い勝手があまり良くないという問題も。そもそも耳は、便利な荷掛けフックではない…。

TOOVRENの「マスクストラップ」は、こういった問題を解決してくれそうなアイテムだ。

かい2

Image: Amazon.co.jp

バネ式ストッパーが付けられており、自由に長さを調整できるのがポイント。

食事のときなど、首にかけておきたい場合は長さを伸ばしたり、短くすることでゴムの強度調整にも使えそうだ。

かい3

Image: Amazon.co.jp

販売ページでは、耳が痛くならない掛け方として2パターンが紹介されている。

ただし顔の形によっては、マスクが外れやすくなる人もいるようなので、動きが大きくなるときや、人と話すときにはゴムを耳にかけ直すなど、上手く使い分けるとよさそう。

肌が弱くてマスクの不快感が強いという人にも、ぜひチェックしてういただきたい。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

(文・ 田中 宏和、Image/Source: Amazon.co.jp

注:この記事のリンクを経由して製品を購入すると、アフィリエイト契約により編集部が一定割合の利益を得ます。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み