無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


トランプ前大統領が「不格好だ」と不満を述べた空母「ジェラルド・R・フォード」、2022年中に配備の予定

USSジェラルド・R・フォード(CVN78)の飛行甲板に着艦する、第23航空試験評価飛行隊所属のEA-18G グラウラー。

USSジェラルド・R・フォード(CVN78)の飛行甲板に着艦する、第23航空試験評価飛行隊所属のEA-18G グラウラー。

US Navy/Petty Officer 2nd Class Ruben Reed

  • 130億ドルを投じて開発された空母ジェラルド・R・フォードは、フォード級空母の1番艦であり、最新技術を搭載している。
  • 元国防長官によると、ドナルド・トランプ前大統領は、同艦の「見た目」について何度も苦言を呈していたという。
  • コスト超過と整備の遅延などを経て、フォードは2022年後半には海軍の作戦に参加できるようになる。

ドナルド・トランプ(Donald Trump)前アメリカ大統領は「不格好だ」と航空母艦についてよく不満を漏らしていたという。その批判の的となっていたのは、アメリカ海軍の新型空母「USSジェラルド・R・フォード」だったと前国防長官などの元政府関係者が述べている。

130億ドルをかけて建造されたフォードは、フォード級空母の1番艦であり、世界最大の空母だ。進化した兵器運搬用エレベーター、先進着艦制動装置(AAG)、電磁カタパルト(EMALS)といった一連の新技術が取り入れられ、先行するニミッツ級よりもアップグレードされている。

トランプ前大統領は、これらの新技術について、公的にも私的にもしばしば不満を漏らし、「AAGは水滴がつくと動かなくなる」「新しい電磁カタパルトは旧式の蒸気カタパルトに比べて複雑すぎて、操作にはアインシュタインレベルの知能が必要だ」などと主張していた。

前大統領はこの空母について「絶対にうまくいかない」と思っていたはずだとマーク・エスパー(Mark Esper)元国防長官は、新著『A Sacred Oath: Memoirs of a Secretary of Defense During Extraordinary Times』の中で書いている。

しかし何よりも、前大統領は一貫して艦の「見た目」にこだわっていたという。以下の写真で、フォードをさまざまなアングルから見ることができる。

大西洋を通過する空母USSジェラルド・R・フォード(CVN78)。2022年3月26日撮影。

大西洋を航行する空母USSジェラルド・R・フォード(CVN78)。2022年3月26日撮影。

US Navy/Mass Communication Specialist 3rd Class Jackson Adkins

エスパーは、前大統領の任期終盤に、彼とともにバージニア州のノーフォーク海軍基地を訪れ、病院船のUSNSコンフォートが出港するのを見送ったことを回顧している。前大統領は桟橋で駆逐艦や他の軍艦を眺めながら「なんて美しいんだ」と言った後、フォードを手厳しく批判し始めたという。

「私は何度もこの件に関して何とかしようとしてきたが、その頃にはもう諦めていた」とエスパーは記している。

第8空母航空団(CVW)に所属する航空機を載せて大西洋を航海するUSSジェラルド・R・フォード(CVN78)。2022年4月13日撮影。

第8空母航空団(CVW)に所属する航空機を載せて大西洋を航海するUSSジェラルド・R・フォード(CVN78)。2022年4月13日撮影。

US Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Riley McDowell

フォードについて前大統領が特に問題視したのは、艦全体における艦橋の配置だった。艦橋は「アイランド」とも呼ばれる飛行甲板上の建造物のことで、司令塔の役割を果たす。

第8空母航空団(CVW)に所属する航空機を載せて大西洋を航海するUSSジェラルド・R・フォード(CVN78)。2022年4月13日撮影。

第8空母航空団(CVW)に所属する航空機を載せて大西洋を航海するUSSジェラルド・R・フォード(CVN78)。2022年4月13日撮影。

US Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Riley McDowell

エスパーによると、前大統領は同艦のアイランドを「本当に醜い。馬鹿げている」と言い、艦の中央部に寄せることを提案したという。「それにかかる時間とコストを想像してほしいものだ」とエスパーは著書に記している。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み