無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ゼレンスキー大統領が愛用する緑のパーカーは在庫切れ…「生産再開は勝利の後になるだろう」メーカー担当者

Ukrainian President Volodymyr Zelensky wearing an M-TAC fleece at a press conference.

M-TAC社製のフリースを着て記者会見を行うウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領。

Genya Savilo/Getty Images

  • ウクライナのゼレンスキー大統領が着ていたM-TAC社製のフリースジャケットを購入したいと思う人が増えている。
  • このジャケットの在庫は、この軍事侵攻が終わるまで補充されそうにないとはM-TAC社のマネージャーはInsiderに語っている。
  • ゼレンスキー大統領の来ていた1着は、ロンドンで行われたウクライナ支援活動の資金調達イベントで9万ポンドでオークションにかけられた。

ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領が法外な価格のデザイナーズブランドの服を着用する一方で、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は「普通」の人が買い物をする場所で服を購入しているとタラス・ルドニツキー(Taras Rudnytskyi)は言う。

ウクライナ人のタラス・ルドニツキーは、M-TAC社のアメリカ事業を運営するマネージャーだ。M-TACはウクライナのゼレンスキー大統領が着ているオリーブグリーンのフリースのパーカーを製造している。

ウクライナへのロシアの侵攻が始まって以来、同社製のジップアップジャケットの人気が高まり、世界中の人々から購入したいという問い合わせがあるとルドニツキーはInsiderに語った。

「(このフリースの)需要は非常に高い」

このフリースジャケットはすべてウクライナで生産されているが、紛争開始後は同社がウクライナ軍向けに特化した製品の生産に注力したため、すぐに在庫切れとなってしまった。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み