無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


スペースXの女性幹部、セクハラ疑惑のイーロン・マスクCEOを擁護

イーロン・マスクとグウェイン・ショットウェル。

スペースXのイーロン・マスクCEO(左)とグウェイン・ショットウェルCOO。

Angela Weiss, Amanda Edwards via Getty Images

  • スペースXの社長兼最高執行責任者を務めるグウェイン・ショットウェルは、セクハラを告発されたイーロン・マスクを擁護した。
  • 彼女は、Insiderが最初に報じたマスクの疑惑を信じないと述べた。
  • CNBCが入手した全社宛ての電子メールの中で、ショットウェルCOOは法的な問題について 「決して」 コメントしないと述べている。

スペースX(SpaceX)の社長兼最高執行責任者(COO)のグウェイン・ショットウェル(Gwynne Shotwell)は、スペースXのビジネスジェットの客室乗務員がイーロン・マスクCEOからセクシャルハラスメントを受けたと会社に報告した後、同社が2018年に25万ドル(約3200万円)を支払ったとInsiderが報道したことを受けて、従業員宛のメールで創業者のマスクを擁護した。

「はっきりさせておくが、スペースXはいかなる種類のハラスメントも容認しない。ゼロ・トレランス(まったく許容しない)だ。我々は、スペースXの誰もが敬意を持って扱われるに値すると固く信じている。そして、ハラスメントの告発は、誰が関与しているかに関わらず、すべて真剣に受け止められる。人事部は、注意を喚起されたすべての申し立てを徹底的に調査し、適切な懲戒処分を行う」とショットウェルCOOは、Insiderが入手した従業員宛の2022年5月20日の電子メールに書いている。

「個人的には、この主張は虚偽であると思っている。私がイーロンのために働いているからではなく、20年間彼とともに働いてきて、これらの疑惑に似たものを見たことも聞いたこともないからだ」と述べ、「私のようにイーロンをよく知っている人なら、彼がこのような不適切とされる行為を決して実行したり容認したりしないことを知っている」と続けた。

マスクはInsiderにセクハラ疑惑を否定し、「この記事にはほかにも多くのことがある」と述べ、「政治的な動機に基づくヒット記事」 だとした。「もし私がセクハラを頻繁に行っていたら、それが明るみに出たのは、私の30年のキャリアの中でこれが初めてではなかっただろう」と彼は述べている。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み