無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


完全自動運転の無人車両がマイアミなどを走行中…2022年は市街地での走行テストが増加

An Argo AI driverless car

アルゴAIの無人自動運転車。

Argo AI/PRnewswire

  • テキサス州オースティンとフロリダ州マイアミのドライバーは、無人の自動運転車と道路を共有することになる。
  • ピッツバーグにある自動運転車を手掛ける企業アルゴAIが、新しい自動運転車両が走行したことをを5月17日に発表した。
  • アリゾナ州フェニックスでは、2022年3月にライバル企業ウェイモによる完全無人タクシーが目撃されている

自動運転車を手掛ける企業アルゴAI(Argo AI)は、テキサス州オースティンとフロリダ州マイアミで、運転席にドライバーがいない完全自動運転車が走行したと2022年5月17日に発表した

これによってオースティンとマイアミは、都市部での完全無人自動運転技術の早期導入に成功した都市になった。

ペンシルバニア州ピッツバーグに本社を置くアルゴAIは、現在、他のアメリカの4都市(ワシントンDC、ピッツバーグ、デトロイト、パロアルト)と、ドイツの2都市(ミュンヘン、ハンブルク)でも独自の自動運転プラットフォームをテストしている。同社は、LiDAR、センサー、マッピングソフトウェアから構成される自動運転技術をフォード(Ford)とフォルクスワーゲン(Volkswagen)の車両に搭載し、両社から支援を受けている。

アルゴAIの車両を使ったサービスを定期的に利用するユーザーがどれだけいるのかは不明だが、同社によると、その「サービスの対象範囲」はアメリカの200万人に及び、最終的には1500万人を超える顧客を獲得することを目標にしているという。

「初日から最も運転が難しい場所で、それも複数の都市で取り組むことにしたのは、顧客需要の高い場所だったからだ」とアルゴAIのCEOで創業者のブライアン・サレスキー(Bryan Salesky)は声明で述べている。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み