無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


植民地総督の子孫が所有していたマンハッタン最古の住宅、約12億円で売出し中

The house has a red-brick facade

赤レンガのファサードが特徴的な邸宅。

MW Studio for The Corcoran Group

  • マンハッタンで最も古いといわれる戸建て住宅が、890万ドル(約12億円)で売りに出されている。
  • この住宅は、ニューヨークの初期の発展に貢献したピーター・ストイフェサントの子孫のために1795年に建てられたものだ。
  • 物件リストによると、建てられてから227年間、この住宅は今まで一度も売りに出されたことがないという。

マンハッタンで最も古いとされる住宅が、890万ドル(約12億円)で売りに出された。物件リストには、築227年のこの邸宅は「マンハッタンで戸建て住宅として継続的に使用されているものでは最も古い建物」で「これまで一度も売りに出されたことがない」と記されている

The house's exterior

売りに出された住宅の外観。

MW Studio for The Corcoran Group

1969年のセント・マークス歴史地区(St. Mark's Historic District)の指定報告書によると、この家はニコラス・ウィリアム・ストイフェサント(Nicholas William Stuyvesant)のために1795年に建てられたものだという。ニコラス・ウィリアム・ストイフェサントは、ニューネーデルラント植民地の最後の総督で、後にニューヨーク市となるニューアムステルダム開拓地の発展に寄与したオランダ人のピーター・ストイフェサント(Peter Stuyvesant)のひ孫にあたる。

同報告書によると、この家はストイフェサント・ストリート44番地にあり、ストイフェサント家の初期の世代が所有していたニューヨーク市に残存する2つの住宅のうちの1軒でもある。

ストイフェサント・ストリートは、マンハッタンのイースト・ビレッジに位置している。リアルター・ドット・コム(Realtor.com)のデータによると、イースト・ビレッジの住宅価格の中央値は120万ドル(約1億5600万円)。この890万ドルの住宅は、現在この地区で2番目に高価な物件だ。

「私が言えるのは、このチャンスをつかむのはとても幸運な人だということだ。この住宅が公開市場で取引されたことはないと思う」と、この物件を扱う不動産業者コーコラン・グループ( Corcoran Group)のモニカ・リッタースポーン(Monica Rittersporn)はInsiderに語った。

この住宅が一族内で最後に売買されたのは2014年だとマンション・グローバル(Mansion Global)は2022年5月に報じている。


物件リストによると、このフェデラル様式の邸宅は5階建てで、広さは5500平方フィート(約511平方メートル)

One of the living areas in the home.

邸宅内のリビングの1部屋。

MW Studio for The Corcoran Group

フェデラル様式の家には、レンガ造りで控えめなデザインのものが多い。

「シンプルなフェデラル様式の外観の裏に、華やかで広く、栄光で輝く部屋があり、さらに果樹が植えられているプライベートガーデンなど素晴らしい景色が広がっている」とリッタースポーンは話す。


この邸宅の特徴は大きな窓と堅木の床だ。かつてはキッチンだったダイニングエリアを除いて間取りは変わっていない

The dining area

ダイニングエリア。

MW Studio for The Corcoran Group

「キッチンは、現在のダイニングルームの暖炉の近くにあったはずだ」とリッタースポーンはマンション・グローバルに語った。


キッチンにはグレーの木製キャビネットと、屋外へとつながる大きなガラスのドアがある

The kitchen.

キッチン。

MW Studio for The Corcoran

Source: The Corcoran Group


5つのベッドルームがあり、各部屋に暖炉が備えられている

 One of the bedrooms in the house.

ベッドルームの一部屋。

MW Studio for The Corcoran Group

物件リストによると、この家には全部で8つの暖炉があるという。


バスルームは4室ある。猫足のバスタブやコンソールタイプのシンクなどが備えられたヴィンテージスタイルのバスルームもある

One of the bathrooms in the house

バスルームのひとつ。

MW Studio for The Corcoran Group

Source: The Corcoran Group


物件リストによると、最上階にはアーティスト・スタジオとして使用されているスペースがある。天窓もあり、天井高は12フィート(約3.6メートル)だという

The artist studio with a skylight.

天窓のあるアーティスト・スタジオ。

MW Studio for The Corcoran Group

「私は30年以上住宅を販売してきたが、この家、このロケーションは、私の絶対的なお気に入りだ」とリッタースポーンは話している。

この物件は、歴史あるセント・マークス・イン・ザ・バワリ―教会(St. Mark's Church in-the-Bowery)から徒歩1分の場所に位置している。セント・マークス歴史地区の指定報告書によると、教会の土地もかつてピーター・ストイフェサントが所有していたという。

[原文:The oldest home in Manhattan, built in 1795 for a descendant of one of city's founding fathers, is on the market for $8.9 million — take a look inside

(翻訳:大場真由子、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み