無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ガソリンが高すぎて満タンにできない… アメリカでは、ガス欠で立ち往生するドライバーが急増

ガソリンスタンドの行列

Mary Meisenzahl/Insider

  • アメリカではガソリン価格があまりにも高いため、思うように給油ができないドライバーが増加し、道路で立ち往生するケースも多くなっていると、ワシントン・ポストが報じた。
  • アメリカ自動車協会(AAA)のデータは、4月のガス欠によるロードサービスの申し込みが前の年の同じ月に比べて32%増えたことを示している。
  • アメリカの平均的なガソリン価格は現在1ガロン(約3.8リットル)4.97ドル(約670円)と、1年前から62%上がっている。

アメリカではガソリン価格があまりにも高いため、思うように給油ができないドライバーが増加し、道路で立ち往生するケースも多くなっていると、ワシントン・ポストが報じた。

アメリカ自動車協会(AAA)のデータによると、4月のガス欠によるロードサービスの申し込みは5万787件と、前の年の同じ月に比べて32%増えている。2022年に入って、これまでに20万人以上のドライバーが道路で動けなくなった。

アメリカでは4月以降、ガソリン価格がさらに値上がりしていて、運転中に身動きが取れなくなるドライバーはさらに増加しそうだ。6月9日には、ガソリン価格は全国平均で1ガロン4.97ドルに達し、1年前から62%、1カ月前から15%近く上がっている。1ガロン5ドルを超えている州も20ある。

つまり車種によっては、ガソリンを満タンにするには毎回100ドル以上支払わなければならないということだ。ドライバーにとって、これは痛すぎる。

ワシントン・ポストとジョージ・メイソン大学シャー・スクール・オブ・ポリシー・アンド・ガバメント(Schar School of Policy & Government)が共同で行った調査では、4月21日から5月12日までに話を聞いたドライバーの44%が給油の際に満タンではなく、一定量のみ入れたと答えている。年収が5万ドル(約670万円)以下のドライバーに絞ると、その割合は61%にのぼった。

2月にロシアがウクライナ侵攻を開始して以来、ガソリン価格は大幅に値上がりしている。ロシアに対する制裁として、アメリカや欧州連合(EU)がロシアの原油供給に目を付けたことで、世界全体のエネルギー価格に混乱が生じている。

[原文:Gas prices are so high that the number of Americans getting stranded on the road has jumped because they can't afford to fill their tanks

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み