無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


エキセントリックとコンセントリック…筋トレの種類を理解して行えば効果もアップ

筋トレ

Eva-Katalin/Getty Images

  • パーソナルトレーナーによれば、筋力トレーニングに伴う筋収縮にはいくつかの種類があり、それぞれに独自の利点がある。
  • エキセントリック(伸張性筋収縮)エクササイズは、筋肉が収縮した状態から伸ばす動きで力を発揮させるもので、より大きな負荷をかけて筋肉量を増やすのに役立つ。
  • コンセントリック(短縮性筋収縮)エクササイズは、筋肉を力を発揮させながら収縮させるもので、筋肉の強さを鍛える効果がある。筋肉の回復を促進してくれる効果も期待できる。

複数の筋力トレーニングテクニックを活用すれば、ワークアウトの効果を最大限に引き出すことができる。パーソナルトレーナーから、そのコツを教えてもらった。

筋力や体力の増強ランニングのスピードアップ、単に日々の生活を活動的に送ることなど、筋力トレーニングには目的に応じてさまざまなタイプがあり、それぞれに利点がある。そう語るのは、シアトル・ストレングス・アンド・パフォーマンス(Seattle Strength and Performance)のオーナーでコーチのクリス・トラビス(Chris Travis)だ。

「我々の掲げているコアバリュー(中心的価値)は、筋力トレーニングは万人のためにある、というものです。筋力トレーニングは人生に大きな恩恵をもたらす、と我々は信じているので、誰にとっても利用しやすいものにしようと努めています」とトラビスはBusiness Insiderに語った。

「(トレーニング開始から)最初の数週間のうちに、力強く、快調になったように感じるはずです。これは、身体がそれまでとは違う何かに適応しつつあるからです」

適切なタイプのトレーニングを活用することで、筋肉の増加、筋力の強化、さらには筋肉痛からの回復促進まで、特定の目標に向けたワークアウトをバランスよく行えるようになる。

「どんな作業をするかに合わせて、工具箱のなかの工具を選ぶようなものです。あなたが何を鍛えようとしているかによって、トレーニング方法も変わるのです」

「ネガティブ」などのエキセントリック運動は、筋肉をつくり、フォームを磨くのに最適

筋力トレーニングでは、筋肉に負荷をかけ、その負荷に適応して強くなる(多くの場合、その過程で筋肉が大きくなる)よう促す。筋肉が収縮した状態から伸ばして力を発揮するエクササイズは、「エキセントリック(伸張性筋収縮)」エクササイズと呼ばれる。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み