無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


F150ライトニング開発秘話…開発チームを率いた女性エンジニアに聞く

Linda Zhang led the team behind Ford's first all-electric version of its best-selling F-150 truck.

ベストセラーとなっているフォード初の電動ピックアップトラック「F-150ライトニング」の開発チームを率いたリンダ・チャン。

Ford

  • リンダ・チャンは、フォード初の電動ピックアップトラック、F-150ライトニングの開発チームを率いた。
  • F-150ライトニングは20万台の注文を受けており、新世代トラックの誕生に貢献した。
  • 航続距離への不安を払拭することと電動トラックの牽引力を実証することが非常に重要だったとチャンは話している。

フォード(Ford)のF-150は、45年連続でアメリカで最も売れているトラックで、40年以上の間、最も人気のある自動車だ。

「乗用車のドライバーに電気自動車(EV)を購入させるのはそれほど難しくはないが、電動トラックが航続距離、積載量、牽引力、耐久性、信頼性においてガソリン車と同等であることを消費者に納得させることはずっと難しい」とアメリカ自動車協会(American Automobile Association:AAA) のグレッグ・ブラノン(Greg Brannon)は Insider に語っている。

そのフォードの挑戦を請け負ったのが、「ライトニング(Lightning)」と名付けられた電気自動車版F-150ののチーフ・エンジニア、リンダ・チャン(Linda Zhang)だ。

ライトニングはこれまで20万台の注文を受けており、その関心の高さからフォードは生産台数を当初のほぼ倍の年間15万台に引き上げた。それでも購入者がそのハンドルを握るためには3年の待ち時間が必要だという。またこの車は批評家からも好評を博している

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み