無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ロシア国債が債務不履行に…同国政府は否定「我々の問題ではない」

ロシアのプーチン大統領(右)。

ロシアのプーチン大統領(右)。

Mikhail Svetlov/Getty Images

  • ロシアは6月27日、外貨建て国債の利払いについての債務不履行を否定した。
  • クレムリンの報道官は、これは支払いを阻止した欧米の制裁によるもので「我々の問題ではない」と述べた。
  • ロシアはドル建てとユーロ建ての外貨建債券の利息1億ドルを支払うことができていない。

ロシアは2022年6月27日、対外債務不履行(デフォルト)を否定し、支払いを阻止した欧米の制裁は「我々の問題ではない」と述べた。

ロシアのドル建ておよびユーロ建ての外貨建て債券の利息1億ドルの支払いは、6月26日に5月27日の支払期限から30日間の猶予期間が切れたため、不履行の状態にある。しかし、クレムリンのドミトリー・ペスコフ(Dmitry Peskov)報道官は、5月期限の債券の利払いを履行したと述べている。

ロイターが報じたところによると、ロシア政府はユーロ建て国債の支払いを国内の証券保管振替機関に送金したと述べている。しかし、この債券の約款はルーブルでの支払いを認めていないため、依然として債務不履行の状態にあることになる。

ロシアは400億ドルの未払い債務を抱えており、すでにデフォルトに近い状況に達している。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

Popular