無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


29歳で経済的自由を手に入れたミレニアル世代夫婦が明かす、退職資金を10年以内に貯める3つのポイント

キーズ夫妻のポートレート写真

キーズ夫妻は29歳でセミリタイアに必要な貯蓄目標を達成した。

Photo by Lauren and Steven Keys

2012年、大学を卒業したばかりのローレンとスティーブンのキーズ夫妻(Lauren and Steven Keys)は、荷物をまとめてカリフォルニアからフロリダに引っ越した。

ローレンはマーケティング会社に、スティーブンは高校の物理教師として職を得た。2人の収入はそれぞれ約4万ドル(約540万円、1ドル=135円)だった。

それから10年足らず、29歳の時に2人は正社員の仕事を辞めた。4%ルール(編注:年間生活費の25倍を貯蓄して投資に回し、30年間毎年4%を引き出せば、理論上は資産を減らすことなく運用益だけで生活できるとするルール)に従い、キーズ夫妻は働かなくても生活費をまかなえるだけの投資資金を手に入れたのだ。

その後は、彼らが「セミリタイア」と呼ぶ生活に入った。パートタイムで働いて、投資を続け、旅行をするライフスタイルだ。

ブログ「トリップ・オブ・ライフスタイル(Trip of a Lifestyle)」も運営するキーズ夫妻が、セミリタイアを可能にしたお金に関する3つのポイントを明かしてくれた。なお、2人は現在もこのポイントに沿って生活をしているという。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み