無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


週間天気予報 熱帯低気圧の影響注視を 来週は猛暑やわらぐ【週間天気 7/2〜7/8】

2022/07/01 05:54公開の週間天気。

ウェザーニュース


■この先1週間のポイント■

・今週末は西から天気が下り坂 熱帯低気圧の影響も

・来週は梅雨のような空に逆戻り

・猛暑にようやく出口 来週は暑さ少しやわらぐ

今週末までは真夏の天気が続くものの、来週は夏の高気圧の勢力が衰え、湿った空気の影響で曇りや雨の日が増えそうです。猛烈な暑さは和らぎそうです。

>>週間天気予報をアプリで見る

今週末は西から天気が下り坂、熱帯低気圧の影響も

台風3号と熱帯低気圧の予想進路

ウェザーニュース

明日7月2日(土)も東日本や西日本は晴れる所が多いものの、九州などでは湿った空気の影響で雨の降り始める所がありそうです。3日(日)になると雨の範囲は更に広がる可能性があります。

なお、フィリピンの東で発達中の熱帯低気圧が台風となって、沖縄付近から九州の西へ北上する可能性があります。沖縄は荒れた天気に警戒が必要です。

>>10日先までの天気・気温の予想

来週は梅雨が戻ったような空に

来週になると夏の高気圧が勢力を弱める予想のため、湿った空気が流れ込みやすくなり、東日本や西日本で曇りや雨のすっきりとしない日が続く可能性が高くなっています。統計史上最も早く梅雨が明けた各地も、いわゆる「戻り梅雨」となる可能性があります。

低気圧や前線、熱帯低気圧等の影響次第では、場所によって大雨となる可能性もあるため、今後の情報に注意してください。

>>詳しい天気をアプリで見る

猛暑にようやく出口、来週は暑さ少しやわらぐ

猛烈な暑さが続いた1週間でしたが、来週は高気圧の勢力が衰える予想のため、この猛暑は今週末にはおさまる見通しです。

とはいえ、最高気温は30℃以上の日が多いため、晴れ間が出ると危険な暑さとなる可能性もあります。蒸し暑くなりますので、小まめな水分補給などで熱中症予防を心がけてください。

>>1週間先までの熱中症情報

(文・ウェザーニュース

"ウェザーニュース"より転載(2022年7月1日公開の記事

ウェザーニュースは、株式会社ウェザーニューズが運営する天気専門メディアです。ウェザーニュースアプリでは、高精度な天気予報をはじめ、天気や季節に関する多彩なコンテンツを配信中。

※ウェザーニュース提供の記事に関する注意事項は、転載元ページの「ご利用に際して」をご確認ください。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み