無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


Buy

浴室の鏡が1年は曇らなくなる。 表面に水の膜を形成する「親水性フィルム」

画像

Photo: 田中宏和

こちらの記事は、ルーミーから一部編集の上、転載しています。

シャワーでさっと水をかけても、しばらくするとまた真っ白。

浴室の鏡は、付いている意味を疑いたくなるくらい、湯気で曇って見えなくなってしまうもの。

曇り止めコーティング剤もあるが、いずれもハッキリと効果を感じられるのは数日か、せいぜい1週間程度なので、だんだん面倒になってしまうのだ。

とにかく本気で曇らない鏡が欲しいなら、東プレの「くもらないフィルム」をチェックしておいて欲しい。

貼り付ける手間はかかるものの、一度貼ってしまえば約1年は曇り止め効果が続いてくれるというスグレモノだ。

施工は慎重に

画像

Image: 田中宏和

くもらないフィルム」は、親水性フィルムで出来ている。つまり、表面に水の膜を形成することで、鏡が曇らなくなるという仕組み。

とても効果的に曇りを防いでくれるが、施工はそれなりに難しくなっている。

作業のコツとしては、上のGIF動画のように5cmくらいずつ貼り進め、中心から外側に向かって斜め下方向にヘラを動かしていくと、気泡を作らずに貼ることが可能。

スマホの傷防止フィルムなどをキレイに貼れる人なら、特に難しいとは感じないだろう。ただし、あまり器用ではない人、途中で面倒くさくなってしまう人の場合、誰かにお願いしたほうが無難かもしれない。

抜群の曇り止め効果

画像

Image: 田中宏和

とはいえ、面倒な作業をするだけの価値は、間違いなくある

上のGIF動画を一見すると、鏡が蒸気をすべて受け流しているように見えるが、実際には表面に吸着した蒸気を水の膜に変えているのだ。

水の膜がガラスコーティングのように作用するので、鏡に小キズが付いている場合でも、ツルツルピカピカにしてくれる。

画像

Photo: 田中宏和

未施工の部分と比べれば、効果は一目瞭然だ。

水の膜がムラになって映りが歪んでしまうときは、サッとシャワーをかければOK。そのままの状態をしっかりキープしてくれる。

各種サイズがラインナップされているので、一部だけクリアになれば大丈夫という人も、鏡全体をクリアに保ちたいという人も、必要に応じて選択が可能だ。

全面に施工したい場合は、少し大きめのサイズを購入して、カッターで不要部分を切り取るようにすればいいだろう。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

(文、写真・田中宏和/Source: Amazon.co.jp

注:この記事のリンクを経由して製品を購入すると、アフィリエイト契約により編集部が一定割合の利益を得ます。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み