無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


世界一薄い機械式時計…リシャール・ミルの新作はわずか1.75mm

RM UP-01

Richard Mille

  • スイスの高級ブランド、リシャール・ミルの新作時計は、わずか1.75mmというコインほどの薄さだ。
  • フェラーリとのコラボレーションモデル「RM UP-01」は世界最薄の機械式時計だ。
  • ブルガリが2022年初頭に「オクト・フィニッシモ・ウルトラ」で1.8mmという世界最薄の記録を打ち立てたが、すぐに破られた。

スイスの高級ブランド、リシャール・ミル(Richard Mille)は、時計の技術的な限界に挑戦することで知られている

RM UP-01

Richard Mille


そして今、世界一薄い機械式腕時計という称号を手に入れた

RM UP-01

Richard Mille


フェラーリ(Ferrari)とのコラボレーションモデル「RM UP-01」は、厚さわずか1.75mmのケースにフル稼働のムーブメントを収めている

RM UP-01

Richard Mille


これはアメリカの25セントコインと同じ厚さで、これまでの記録よりも0.05mm薄くなっている

コイン

Jamie Grill/Getty Images

Source:US Mint


2022年初頭、ブルガリ(Bulgari)は厚さ1.8mmの「オクト フィニッシモ ウルトラ(Octo Finissimo Ultra)」で世界最薄となったが、その王座は短期間で終わった

Bulgari

Bulgari

Source:Hodinkee


RM UP-01は、スチールよりも硬く、強く、40%も軽いグレード5のチタンを素材としている

RM UP-01

Richard Mille


時刻合わせとメインスプリングの巻き上げには、専用の工具が必要となる。パワーリザーブは最大45時間だ

RM UP-01

Richard Mille


すべての内部部品は、1ミクロン(0.001ミリ)の公差で加工されており…

RM UP-01

Richard Mille


…外装ケースにはフェラーリの「跳ね馬」のロゴがレーザーで刻印されている

RM UP-01

Richard Mille


その結果、文字盤は非常に小さいものの、ほとんどの用途で着用できる防水・耐衝撃性を持つ時計が完成した

RM UP-01

Richard Mille


150本の限定生産で、価格は188万ドル(約2億5600万円)

F1フェラーリドライバーのシャルル・ルクレール(Charles Leclerc)。

フェラーリのF1ドライバー、シャルル・ルクレール(Charles Leclerc)。

Richard Mille


ブルガリのオクト フィニッシモ ウルトラの44万ドル(約6000万円)よりもかなり高いが、こちらは10本の限定生産となっている

F1フェラーリドライバーのカルロス・サインツ(Carlos Sainz)。

フェラーリのF1ドライバー、カルロス・サインツ(Carlos Sainz)。

Richard Mille


リシャール・ミルの他のモデルと同様、UP-01は会話のきっかけになるに違いない

RM UP-01

Richard Mille

[原文:The thinnest mechanical watch in the world is as thick as a US quarter and costs nearly $2 million

(翻訳:仲田文子、編集:Toshihiko Inoue)


注:この記事のリンクを経由して製品を購入すると、アフィリエイト契約により編集部が一定割合の利益を得ます。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み