無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ゲリラ雷雨に注意。週後半は大雨のおそれも【週間天気 7/12〜7/18】

週間天気予報表

2022/07/11 05:40公開の週間天気予報。

ウェザーニュース

■この先1週間のポイント■

  • ゲリラ雷雨に注意
  • 週後半は低気圧や前線が接近 大雨のおそれも
  • 梅雨を思わせる蒸し暑さ続く

ゲリラ雷雨に注意

今週も上空の気圧の谷や前線の影響を受けて、全国的に曇りや雨の日が多くなる見通しです。関東甲信など梅雨明けした各地でもすっきりしない天気が続きます。

また、12日(火)頃は上空に強い寒気が流れ込み、大気の状態が不安定となる見込みです。広い範囲で山沿いを中心にゲリラ雷雨が発生するリスクが高まる予想となっています。

朝に出かける時に雨が降っていなくても、ゲリラ雷雨の可能性が高い日は、急な雨に備えて折りたたみ傘を持っておくと安心です。

>>30時間先までの雨雲レーダーをアプリで見る

週後半は低気圧や前線が接近、大雨のおそれも

週間天気図

12日(火)〜17日(日)の週間天気図

ウェザーニュース

週後半は低気圧や前線が日本海を東へ進み、週末にかけて本州に接近する見込みです。西日本や日本海側から雨が降り始め、広範囲で雨が降ります。

特に、低気圧や前線に向かって南西から暖かな空気が流れ込むため、雨雲が発達しやすくなる見込みです。前線通過のタイミングでは雨が強まり、前線の動きが遅くなった場合には大雨となるおそれがあります。

まだ前線の位置や接近するタイミングにはまだ予報の幅がありますので、今後の最新の情報を確認するようにしてください。

>>今いるところの週間天気を見る

梅雨を思わせる蒸し暑さ続く

広範囲で極端な暑さになることはないものの、曇りや雨の日でも蒸し暑い日が多くなります。日差しが届くと35℃近くになるところもありそうです。

油断をすると気付かぬうちに脱水状態となり熱中症になってしまうことも懸念されます。小まめな塩分、水分補給などで熱中症予防を行うようにしてください。

>>1週間先までの熱中症情報

(文・ウェザーニュース

"ウェザーニュース"より転載(2022年7月11日公開の記事

ウェザーニュースは、株式会社ウェザーニューズが運営する天気専門メディアです。ウェザーニュースアプリでは、高精度な天気予報をはじめ、天気や季節に関する多彩なコンテンツを配信中。

※ウェザーニュース提供の記事に関する注意事項は、転載元ページの「ご利用に際して」をご確認ください。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み