無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


136日間かけて東京からニューヨークへ…豪華客船で世界一周の旅、料金は約1000万円から

世界一周クルーズ

Silversea Cruises

  • ロイヤル・カリビアン・グループの高級クルーズライン、シルバーシー・クルーズが2025年に運航する136日間世界一周クルーズについて発表した。
  • シルバーシーによると、より長期間のクルーズに対して「信じられないほど高い需要」が発生しているという。
  • このクルーズは4カ月以上をかけて東京からニューヨークまでを巡る。料金は1人7万6000ドル(約1000万円)から。

ロイヤル・カリビアングループ(Royal Caribbean Group)の高級クルーズライン、シルバーシー・クルーズ(Silversea Cruises)は、2025年に東京・ニューヨーク間を136日かけて巡る世界一周クルーズについて発表した。このような長期クルーズの人気は急上昇しているという

世界一周クルーズ

Silversea Cruises


シルバーシーの社長兼CEO、ロベルト・マルティノーリ(Roberto Martinoli)はプレスリリースで、COVID-19の流行はまだ続いているが、クルーズを再開したところ、多くの旅行者が世界を巡るツアーに殺到し、「より長い旅への信じられないほど高い需要」が発生していると述べた。

世界一周クルーズ

Silversea Cruises

Source:Silversea Cruises


2022年3月、オセアニア・クルーズ(Oceania Cruises)が2024年に運航する6カ月間の世界一周クルーズが30分という記録的な速さで完売した

中国に寄港したインシグニア号。

中国に寄港したオセアニア・クルーズのインシグニア号。

Silversea Cruises

Source:Insider


さらに最近では、6月にリージェント・セブンシーズ・クルーズ(Regent Seven Seas Cruises)が2025年に運航する150泊という同社で最長のクルーズも、4年連続の「記録的な速さ」で完売した

世界一周クルーズ

Regent Seven Seas Cruises

Source:Insider


長期クルーズの需要は、かつてないほど高まっている

世界一周クルーズ

Silversea Cruises


そして、シルバーシーもこの成長する市場に参入しようとしている。需要に応えるため、2025年の世界一周クルーズは596人収容のシルバードーン号で運航される。これはシルバーシーが保有する船の中でも大型で最新のものだ

世界一周クルーズ

Silversea Cruises

Source:Silversea Cruises


「コントロテンポ・ワールド・クルーズ2025」と名付けられた2025年の世界一周クルーズは、日程と寄港地によって10行程に分けられ…

フランス・パリ

フランス・パリ。

Taylor Rains/Insider


…東京を出港して香港、アイスランドのレイキャビクなどを経てニューヨークに到達する

世界一周クルーズ

Silversea Cruises


4大陸30カ国、59カ所に寄港する

デンマーク、コペンハーゲンの街並み。

デンマーク、コペンハーゲンの街並み。

Stefano Guidi / Contributor


また、大阪、エジプトのルクソール、ノルウェーのオスロなどでは4泊する予定であり、旅行者は国際的な観光地を時間をかけて巡ることができる

世界一周クルーズ

Ryan Wangman/Insider


4カ月の航海の間には人気のスポットを数多く訪れることができる。例えばベトナムのハロン湾、エジプトのバザール、イスタンブールのハンマーム…

世界一周クルーズ

John W Banagan/Getty Images


…フランスの有名なワイン産地ボルドー、アムステルダムのチューリップ畑、ピカソの故郷であるスペインのマラガなどだGeorge Pachantouris/Getty Images

世界一周クルーズ

George Pachantouris/Getty Images


また、寄港地での特別な体験として、ボリウッドでのパフォーマンスやエジプト大統領官邸の見学など、シルバードーン号の乗客限定のイベントに参加することもできる

世界一周クルーズ

Silversea Cruises


4カ月というのは、洋上で過ごすには長い時間だ。そして、どのクルーズでもそうであるように、どこにも寄港する予定のない数日間がどうしても生じてしまう

香港のビクトリアハーバー

香港のビクトリアハーバー。

Fei Yang/Getty Images


そんな旅をより快適で豪華なものにするため、シルバードーン号の客室は全室オーシャンビューのスイートルームとなっている

世界一周クルーズ

Silversea Cruises


また乗客が退屈しないように、8つのレストラン、バー、ラウンジ、ローマをイメージしたスパのほか…

世界一周クルーズ

Silversea Cruises


…カジノ、屋内展望ラウンジ、プール、ジャグジー、シアターなど、豪華クルーズ船ならではの設備も充実している

世界一周クルーズ

Silversea Cruises


航海中、シルバードーン号のレストラン「S.A.L.T. Bar and Kitchen」のメニューは寄港地に合わせたものになり、旅行者は船から出ることなく世界各地の料理を味わうことができる

世界一周クルーズ

Silversea Cruises


しかしインフレの今、この長期クルーズで贅沢をすることは安くはない

世界一周クルーズ

Silversea Cruises


このオールインクルーシブの船旅の料金は、客室面積31平方メートルのビスタスイートで1人7万6000ドル(約1000万円)からだ

世界一周クルーズ

Silversea Cruises

Source:Silversea Cruises


もう少し豪華な客室、例えば100平方メートルのオーナーズ・スイートにしたいのであれば、少なくとも26万6000ドル(約3600万円)を支払う必要がある

世界一周クルーズ

Silversea Cruises

[原文:Royal Caribbean's luxury cruise line Silversea just unveiled a 136-day cruise around the world cruise amid high demand for such sailings — see what it'll be like

(翻訳:仲田文子、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み