無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


【日本開催見送り】アマゾン、プライムデー規模の特売イベント「アーリーアクセスセール」世界15カ国で

prime_amzon_early_access_top

アマゾン(Amazon)は2022年二度目となる大型セールの日本開催を見送った模様だ。画像は9月26日の同社プレス発表サイトのスクリーンショット。

Screenshot of Amazon Pressroom

※アマゾン(Amazon)の9月26日の公式発表を受けて内容をアップデートしました。

アマゾン(Amazon)が「プライムデー(Prime Day)」に類するビッグセール「プライムアーリーアクセスセール(Prime Early Access Sale)」の10月開催を計画していることが判明した。Insiderが独自に確認したアマゾンの内部文書から明らかになった。

高インフレと買い物客の実店舗回帰によるEコマースの減速を指摘する専門家が多いなか、この新たなセールイベントはアマゾンの売上高を押し上げる可能性がある。

7月時点では詳細が明らかにされていなかったが、9月26日に同社はセール開催を公式発表した。期日は10月11・12の両日。オーストリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、イタリア、ルクセンブルグ、オランダ、ポーランド、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、トルコ、イギリス、アメリカで実施する。

ただし、日本での開催は(少なくとも同期日では)見送られた模様だ。アマゾンジャパンにコメントを求めたところ、広報担当から以下の回答があった。

「セールの開催予定や時期などは各国のお客さまのニーズなどを踏まえて総合的に判断・決定しております。

日本においては『Prime Early Access Sales』の開催は予定しておりませんが、開催中(9月27日深夜終了)の『タイムセール祭り』など、お買いものをお楽しみいただけるよう、今後も各セールの開催を予定しております」

日本以外で開催されるこのセールは、同社の内部では「プライム会員がまったく予期しないタイミングで、驚くほど高品質な特別商品にいち早くアクセスできるチャンスを提供し、そのロイヤルティ(愛顧)に感謝を示すための「短期集中」販売イベントと説明されている。

「2022年に開催されるセールの中で最もお得なショッピングチャンスの一つがこのイベント。プライム会員ならどうしても参加したいと思うはずです」(社内文書の記述より)

アマゾンはこれまでもプライムデーの開催期間やタイミングをいろいろ調整してきた。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み