無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


三毛猫の「バンディット」、飼い主に真夜中の異変を知らせて強盗の被害を防ぐ —— アメリカ

バンディット

ねこの「バンディット」。

Thomas Wells / ASSOCIATED PRESS

  • フレッド・エベリットさんは、飼い猫のバンディットが強盗の被害を防いでくれたと話している。
  • バンディットは「にゃー」という鳴き声と飼い主の腕をひっかくことで就寝中のエベリットさんを起こしたという。
  • 調べてみると、2人の男がエベリットさんの自宅の裏口をこじ開けようとしていて、1人は拳銃を持っていた。

アメリカでは、1匹のねこが夜中に何者かが自宅に忍び込もうとしていると飼い主に知らせて、その命を救った。

ミシシッピ州ベルデンに住むフレッド・エベリットさん(68)は7月25日の午前2時半から3時の間に、飼い猫のバンディットの鳴き声に起こされたとAP通信に語った。

三毛猫のバンディットが「にゃーにゃー」と鳴き始め、エベリットさんの部屋に駆け込んできて、掛布団をはがして腕をひっかいたので、エベリットさんは何かがおかしいと気付いたという。

「今までこの子がそういうことをしたことはなかったんです」とエベリットさんはAP通信に語った。

「それで『一体どうしたの?』と声を掛けました」

AP通信によると、エベリットさんがベッドを出て調べに行くと、2人の男がエベリットさんの自宅の裏口をバールのようなものでこじ開けようとしているのが分かった。1人は拳銃を持っていたという。

キッチンから拳銃を持って戻ってくると、2人の男はすでにいなくなっていたとエベリットさんは話している。

「ありがたいことに、真正面からぶつかり合うような状況にはなりませんでした。この子のおかげだと思っています」

[原文:A Mississippi 'guard cat' named Bandit reportedly helped thwart a burglary

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み