無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


スニーカーなどの希少品、誰でも1000円から共同保有。新興altyの資産形成サービス

Air Jordan 1 Chicago “1985”の写真

altyで保有権を購入できるスニーカー「Air Jordan 1 Chicago “1985”」

alty

2022年5月設立のスタートアップ、alty(オルティ、東京都世田谷区)が、希少価値の高いモノを複数人で共同保有できるプラットフォーム「alty」を始めた。希少品の保有権を1枠1000円から取得したり、他人に売買したりできる。

同社が希少な靴や酒、車などを収集して市場価値を算定し、保有権を分割販売する。保有権の取得者は、より高値で買いたい他者に売買もできる。モノ自体を購入したい人が現れた場合、保有権に応じて売却益が入る。

Altyは「誰もが希少品を持ち、資産形成にもつながる仕組みを構築したい」という。第1弾として、評価額150万円のスニーカーの保有権の販売を始めた。

(文・Strainer編集部

"Strainer"より転載(2022年8月8日公開

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み