無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ミネソタ州の湖に浮かぶ邸宅、島ごと660万ドルで販売中

ミネソタ州ボールドイーグル湖の真ん中にあるプライベートアイランド。

ミネソタ州ボールドイーグル湖の真ん中にあるプライベートアイランド。

8710 Photography

  • 米ミネソタ州ボールドイーグル湖のプライベートアイランドに建つ邸宅が、660万ドルで売りに出されている。
  • 冷暖房など建物のシステムのほとんどはiPadで操作できる。
  • 5ベッドルームのこの邸宅にはホバークラフトも付いてており、住人はこれを利用して陸地と行き来することもできる。

アメリカ、ミネソタ州ボールドイーグル(白頭鷲)湖のプライベートアイランドに建つ邸宅が、660万ドル(約8億9400万円)で売りに出されている

ボールドイーグル湖の真ん中にあるプライベートアイランドに建つ邸宅。

ボールドイーグル湖の真ん中にあるプライベートアイランドに建つ邸宅。

8710 Photography

ミネソタ州には1万4380の湖がある。その1つであるボールドイーグル湖はホワイト・ベア・タウンシップにあり、約420ヘクタールにわたって広がっている。その湖の真ん中に浮かぶプライベートアイランドは「One Bald Eagle Island」と呼ばれ、物件情報には、その面積は約1ヘクタールだと記されている。

「この邸宅は島で唯一の建造物だ。島の面積は2エーカー以上で、すべて込みのパッケージで販売している」と、オーナーでランドゥッチ・ホームズ(Landucci Homes)の不動産エージェント、ネイサン・ランドゥッチ(Nathan Landucci)はInsiderに語っている。

この物件はランドゥッチが2016年に90万ドルで購入したもので、それ以来売却されるのは今回が初めてであることが物件記録には記されている。

Realtor.comによると、ホワイト・ベア・タウンシップの住宅価格の中央値は40万ドル(約5400万円)。現在、30軒の一戸建てが売りに出されており、価格は29万9000ドル(約4000万円)から660万ドル(約8億9400万円)。つまり、One Bald Eagle Islandはこの地域で最も高価な物件だ。


この家は1985年に建てられた。前のオーナーはずっと島に住んでいた

ボールドイーグル湖の真ん中にあるプライベートアイランドに建つ邸宅。

ボールドイーグル湖の真ん中にあるプライベートアイランドに建つ邸宅。

8710 Photography

この邸宅へは、季節に関係なく毎日アクセスできるとランドゥッチは言う。居住者は夏はボートで、冬は凍った湖面を車で渡ることができる。また、この物件にはホバークラフトも含まれている。

「湖を渡るにはボートで3分から5分くらいしかかからない」

この物件には、陸地側にあるドックと車2台分のガレージも含まれており、居住者はそこで乗り物を保管できる。


ランドゥッチは2017年からこの邸宅のリノベーションを始め、インテリアを全面的に見直した。彼が残したのはオリジナルの構造と基礎だけだ

リビングのひとつ。

リビング・ルームのひとつ。

8710 Photography

「ずっと取り組んでいたわけではないが、数年かけて作業し、今年完成させた」とランドゥッチは言う。

家の構造は頑丈だったものの、オリジナルのインテリアに古さを感じていたため、それらをすっかり撤去したという。

「建物の90%が新しくなった。屋根も窓も、さらには電気設備、配管、浄化槽も、すべてを取り替え新しくなった」


21世紀にふさわしい空間をつくるために、ランドゥッチはすべてのシステムをiPadに接続し、邸宅をスマートホームにした

邸宅の出入り口のひとつに設置されたiPad。

邸宅の出入り口のひとつに設置されたiPad。

8710 Photography

邸宅内には複数のiPadが設置され、照明、音響システム、ガレージドア、冷暖房のコントロールに使用される。


湖を渡って建築資材を運ぶこともあり、リノベーションのプロセスはランドゥッチが当初想定していたよりも困難なものだった

キッチン。

キッチン。

8710 Photography

「その作業のために荷船を特別に作り、それで資材を運んだ」とランドゥッチは言う。

荷船は陸地と何度も行き来して、セメントや梁などの資材を運んだ。


新しくなった邸宅は白を基調としており、5つのベッドルームと6つのフルバスルームを備えている

ベッドルーム。

ベッドルーム。

8710 Photography

Source: Landucci Homes


ほぼすべての壁面に窓があり、水辺の景色を360度見渡すことができる

バスルーム。

バスルーム。

8710 Photography

「湖は1000エーカー(約420ヘクタール)の広さがあり、まるでそのすべてを所有しているかのような感覚になる。どの窓からも水面が見えて、とてもきれいだ」


マスターバスルームのバスタブは3つの窓に面している

マスターバスルームのバスタブに面した窓から、周囲の湖を見渡すことができる。

マスターバスルームのバスタブに面した窓から、周囲の湖を見渡すことができる。

8710 Photography

眺めの良さに次ぐこの物件の魅力は、プライバシーが保たれていることだとランドゥッチは言う。

「陸地には簡単に行けるが、近隣の家からは少なくとも半マイル(800メートル)は離れている」


島を離れたくない気分の日には、ホームシアターで映画を見ることもできる

ホームシアター。

ホームシアター。

8710 Photography

Source: Landucci Homes


また、バスケットボールの屋内コートもあり、シュートの練習もできる

バスケットボールの屋内コート。

バスケットボールの屋内コート。

8710 Photography

Source: Landucci Homes


「私はこれをトロフィー物件と呼びたい。とてもユニークで人気が高いが、買い手はふさわしい人でなければならない」とランドゥッチは言う

邸宅の外観。

邸宅の外観。

8710 Photography

「ウォータースポーツが好きな人や、週末に孫が遊びに来るような年配の夫婦が興味を持つかもしれない」とランドゥッチは言う。

「この湖では、氷上で釣りもできる」

誰がこの邸宅の次のオーナーになるのか、それは誰にも分からないと彼は言う。

「この邸宅を買うことになるのは誰なのか、想像もつかない」と彼は述べる一方、起業家や若い家族からの問い合わせに対応することが多い付け加えた。

「この邸宅を買うにはまず資金が必要なので、それを持つ人に対応することになる」

[原文:A mansion on a private island in Minnesota is on the market for $6.6 million, and most of it can be controlled by iPad — check it out

(翻訳:仲田文子、編集:Toshihiko Inoue)

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み