無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


LinkedInで多くのオーディエンスとフォロワーを獲得するための6つの方法。クリエイタープログラム責任者が直伝

LinkedIn

shutterstock

LinkedInは、この1年半の間に新たな機能であるクリエイター・アクセラレーター・プログラム、さらにポッドキャストを用意するなど、クリエイターに焦点を当てた取り組みを強化している。このプラットフォームが、コンテンツの発信地になることを目指しているのは明らかだ。

しかし、LinkedInの会員数は8億3000万人以上を数えるまでになっており、クリエイターやそのコンテンツを目立たせるのは容易ではない。

LinkedIn

LinkedInのクリエイタープログラムの責任者を務めるキャリー・シュヴァイツァー。

LinkedIn

LinkedInのクリエイタープログラムの責任者を務めるキャリー・シュヴァイツァー(Callie Schweitzer)は、同プラットフォームのクリエイター・アクセラレーター・プログラムを監督し、バーチャルイベントやライブイベントも手掛けている。簡単に言えば、クリエイターやそのコンテンツがLinkedIn上で注目されるためのソリューションを提供するのがシュバイツァーの仕事だ。

以降ではシュバイツァーが自身の経験を元に、オーディエンスを増やしたいと考えているLinkedInのクリエイターに役立つ6つの方法を明かした。

1. クリエイターモードをオンにする

クリエイターモードをオンにすることで、次のようなメリットがある。

  • 他のLinkedInユーザーが「フォロー」できるようになる
  • コンテンツが目立つように表示される(プロフィールページ上で、上の方に表示される)
  • ニュースレター、LinkedInのライブストリーミング機能であるLinkedIn Live、コンテンツのパフォーマンス分析に役立つ分析ダッシュボードを利用できる。
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

Popular