無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


【独自】ドアダッシュ、ウォルマートとの提携解消へ「双方に利益なくなった」宅配戦争の行方は…

prime_doordash_walmart_top

米食事宅配大手ドアダッシュ(DoorDash)が最大級の取引先である米小売り大手ウォルマート(Walmart)との提携を解消する。

Michael Vi/Shutterstock.com

米食事宅配大手ドアダッシュ(DoorDash)は、ウォルマート店舗からの食料雑貨宅配事業について、2018年から続いてきた同社との業務提携を解消する。内情に詳しい関係者が明らかにした。

匿名を条件にInsiderの取材に応じた関係者によれば、ドアダッシュはウォルマートとの提携関係を「すでに双方にとって有益とは言えず」、さらに「長期契約パートナーとの事業に集中するため」解消する判断を下したという。

同関係者によると、ドアダッシュは8月初頭、ベントンビル(米アーカンソー州のウォルマート本拠)に提携解消を要請する書面を送付。30日の予告期間を経て、9月初旬には提携関係が終了する見込み。

ドアダッシュにコメントを求めたが拒否された。一方、ウォルマートの広報担当は提携関係について、「解消することに両社が合意」したことを認め、「過去数年にわたる提携と当社顧客に対するサポートに対してドアダッシュに感謝します」とコメントした。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

Popular