無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


30代はJCBカード。20代、40代のおすすめクレジットカードは?

何気なく長年使い続けているクレジットカード(クレカ)。でも、本当にこれが自分にとってベストな一枚かどうかは分からないもの。クレカの専門家によれば、カードを選ぶときに着目したいポイントは次の5つです。

  • ポイント1:特典
  • ポイント2:還元率
  • ポイント3:年会費
  • ポイント4:時間短縮
  • ポイント5:セキュリティ

ここでは、専門家が20代、30代、40代の女性に向けて、ライフステージや体の変化に合わせたおすすめクレジットカードを紹介します。

年代別、究極の一枚

shutterstock_1906128787

Shutterstock

20代:Likeme by saison card

年会費無料
申込条件18歳以上で電話連絡が可能な方(高校生を除く)
ポイント還元率1.0%
特典・新規入会+Qoo10の利用で20%キャッシュバック ※1・カード不正利用補償(オンラインプロテクション)
付帯保険海外旅行:最大3000万円国内旅行:なしショッピング:なし
ポイントの使い道カード支払い時にキャッシュバック ※2

Likeme by saison cardの公式サイトはこちら

※1 上限2000円

※2 一部キャッシュバックの対象外となる利用あり

最近流行りのタテ型カードで、デザインがかわいいLikeme by saison cardは、Z世代にイチオシのクレカです。一番の特徴は、毎月引き落とし時に1%がキャッシュバックされるところ。シンプルで分かりやすいカードとして人気があります。

裏面に個人情報が集約されていることでセキュリティレベルが向上しているほか、カードを使用するたびに利用内容をプッシュ通知で知ることができます。20代の女性向けコスメが充実しているECサイト「Qoo10」とのコラボキャンペーンも実施しているので、ぜひチェックしてみてください。

30代:JCBカード W plus L

年会費無料
申込条件18〜39歳以下で、本人または配偶者に安定継続収入のある方 ※1
ポイント還元率1.0~5.5% ※2
特典・女性の通常の疾病だけでなく、女性特有の疾病による入院や手術費用をサポート・毎月2回の2000円のギフトカードが当たる抽選・毎月の優待+プレゼント企画・協賛企業による、優待や割引特典、商品の抽選キャンペーン
付帯保険海外旅行:最大2000万円 ※3国内旅行:なしショッピング:最大100万円
ポイントの使い道Amazonでの買い物、支払いへの充当、マイルや他のポイントに移行
ポイント有効期限獲得月より2年間

JCBカード W plus Lの公式サイトはこちら

※1 39歳までの入会で40歳以降も無料で利用可能

※2 Amazon、セブン-イレブン、スターバックスで利用すると還元率アップ

※3 事前に「搭乗する公共交通乗用具」または「参加する募集型企画旅行」の料金を支払った場合に適用

JCBカード W plus Lは、JCBカード Wに女性向けの特典が追加されています。新規に発行できるのは39歳までですが、39歳までに入会すれば40歳以降も継続して利用できます。

年会費が無料なのに還元率が1.0%と高く、JCBが提携しているスターバックスやセブンイレブンを利用すると最大で10倍もポイントがつきます。

お申し込みはAmazonのセール前が狙い目。アマゾンプライムデーに合わせて、ポイント10倍キャンペーンなどが打ち出されているので、Amazonプライム会員の方は必見です。

40代:三井住友カード ゴールド(NL)

年会費5500円(税込) ※1
申込条件20歳以上で、安定した収入のある方
ポイント還元率0.5~6.5%
特典・コンビニ大手3社、マクドナルドの支払いでポイント最大5%還元 ※2・毎年、年間100万円以上のご利用で1万ポイントプレゼント・国内の主要空港のラウンジを無料で利用できる・SBI証券との連携により積立額の1%のポイントがたまる
付帯保険 ※3海外旅行:最大2000万円国内旅行:最大2000万円ショッピング:最大300万円
ポイントの使い道景品やギフトカードに交換、マイルや他社ポイントに移行
ポイント有効期限獲得月より3年間

三井住友カード ゴールド(NL)の公式サイトはこちら

※1 年間100万円以上のご利用で、翌年以降の年会費が永年無料

※2 Visaのタッチ決済、またはMastercardコンタクトレスで支払った場合に適用

※3 カード申込後に、付帯保険を4つのプランから選択

年会費は5500円かかりますが、年間100万円以上利用すれば、翌年以降は年会費が無料になるゴールドカードです。大手コンビニ3社とマクドナルドでタッチ決済の利用で5%還元されます。

ゴールドカードならではの特典として、国内の主要な空港のラウンジを無料で使えるので、出張が多い方に向いていると言えるでしょう。年間の利用額が100万円以上なら、1万円分のボーナスポイントがもらえる特典もあります。

もし100万円ちょうどの利用なら通常の還元率0.5%と合わせ、還元率1.5%になります。一度も年会費を払いたくない方は、初年度無料のキャンペーンを狙って申し込むのがベターです。

(文・茂田龍揮)

菊地崇仁:株式会社ポイ探 代表取締役。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、11年3月代表取締役に就任。保有するクレジットカードは約90枚超、約150万円の年会費を支払い実際に利用しながら、お得な使い方を研究している。 著書に『新かんたんポイント&カード生活』(自由国民社)、『できるAmazonスタート→活用完全ガイド』(インプレス)など。


注:この記事のリンクを経由してカードを契約すると、アフィリエイト契約により編集部が一定割合の利益を得ます。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み