無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


世界初、完全電動のトラベルトレーラーを発売…価格は約4500万円から

世界初の完全電動RVトレーラー「ヴォルテラ(Volterra)」

Bowlus

  • 高級トラベルトレーラーを製造するBowlus(ボウラス)は、世界初の完全電動RVトレーラー「Volterra(ボルテッラ)」を発表した。
  • 衛星インターネットの「スターリンク」対応で、価格は31万ドルから。
  • ウィネベーゴやトール・インダストリーズといったRVメーカー大手も、2022年初めに電動RVのコンセプトモデルを発表している。

高級トラベルトレーラーを製造するBowlus(ボウラス)は、最新作の「Volterra(ヴォルテラ)」を発表した

高級トラベルトレーラーを製造するボウラス(Bowlus)は、最新作の「ヴォルテラ(Volterra)」を発表した

Bowlus


同社の他のモデルとは異なり、この最新の光輝く豪華な車輪付きタイニーホームは「世界初の完全電動RV」だという

同社の他のモデルとは異なり、この最新の光輝く豪華な車輪付きタイニーホームは世界初の完全電動RVだという

Bowlus

Source: Bowlus


その称号通り、価格もかなり高く、31万ドル(約4400万円)から。同社で最も高価なRVだ

その称号通り価格もかなり高く、31万ドル(約4400万円)から。同社にとってこれまでで最も高価なRVとなっている

Bowlus

Source: Bowlus


Bowlusはここ数年、豪華なドライブ旅行市場でおなじみの存在だ

「テラ・ファーマ」。

「テラ・ファーマ・エディション」。

Bowlus


2020年には、トラベルトレーラー「エンドレス・ハイウェイ・パフォーマンス・エディション」が25万5000ドルで高級百貨店ニーマン・マーカス(Neiman Marcus)のホリデーギフトカタログに掲載された

特注の「エンドレス・ハイウェイ・パフォーマンス・エディション」。

特別仕様の「エンドレス・ハイウェイ・パフォーマンス・エディション」。

Neiman

Source: Insider


そして新型コロナのパンデミックの間、Bowlusの人気と売り上げは急速に高まり、予約待ちの顧客が急増したと、同社は2021年にInsiderに語っている

「ロードチーフ・エンドレス・ハイウェイ・パフォーマンス・エディション」。

「ロードチーフ・エンドレス・ハイウェイ・パフォーマンス・エディション」。

Bowlus Road Chief

Source: Insider


BowlusはRV業界で独自の道を切り開いたが、盛り上がりを見せる完全電動RV市場(「完全」が重要だ)に参入しているメーカーは他にもある

ウィネベーゴ の電動RV。

ウィネベーゴの電動RV。

Winnebago Industries

Source: Insider


2022年初め、メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)、ウィネベーゴ(Winnebago)、トール・インダストリーズ(Thor Industries)といった大手メーカーが、電動RVのコンセプトを発表した

メルセデス・ベンツとソルティモによる「EQV」をベースとしたコンセプト。

メルセデス・ベンツとソルティモによる「EQV」をベースとしたコンセプトモデル。

Daimler

Source: Insider


しかし、これらはあくまでコンセプトであり、発売時期が確定していない

しかし、これらはあくまでコンセプトであり、発売時期が確定していない

Winnebago Industries


他にもオフグリッド機能を備えた電動トラベルトレーラーは、すでに発売されている

他にもオフグリッド機能を備えた電動トラベルトレーラーは、すでに発売されている

Living Vehicle


しかしBowlusによると、これらのモデルはガスコンロやプロパンガスのタンクなどの設備を搭載し、実際には完全な電動とは言えない(Bowlusは暖房のための「バックアップ用」としてのみ、プロパンガスのタンクを提供している)

しかしボウラスによると、これらのモデルはガスコンロやプロパンタンクなどの設備を搭載し、実際には完全な電動とは言えない(ボウラスは暖房のための「バックアップ用」としてプロパンタンクを提供している)

Living Vehicle

Source: Bowlus


「(完全電動化は)一夜にして実現できるものではない。だからこそこの業界では実際の製品ではなく、コンセプトワークの方が多く見られる」とBowlusの創業者兼CEOのジュネーブ・ロング(Geneva Long)はInsiderに語っている

「(完全電動化は)一夜にして実現できるものではない。だからこそこの業界では実際の製造ではなく、コンセプトワークの方が多く見られる」とボウラスの創業者兼CEOのジュネーブ・ロング(Geneva Long)はInsiderに語っている

Bowlus


ロングによると、ボウラスは数年前から完全な電動化を目指してきたので…

ロングによると、ボウラスは数年前から完全な電動化を目指し…

Bowlus


…大手メーカーよりも先にそれを達成することができた。というのもリン酸リチウムイオン電池や軽量素材を早くから取り入れ、初めから空気力学的に牽引車の燃費を高めるためのデザインになっていたからだ

…大手メーカーよりも先にそれを達成することができた。というのもリン酸リチウムイオン電池や軽量素材を早くから取り入れ、初めから空気力学的に牽引車の燃費を高めるためのデザインになっていたからだ

Bowlus


最新の完全電動「Volterra(ボルテッラ)」は全長27フィート(約8.2メートル)で、Bowlusのこれまでのモデルに似た、馴染みのあるデザインだ

「ロードチーフ・エンドレス・ハイウェイ・パフォーマンス・エディション」。

「ロードチーフ・エンドレス・ハイウェイ・パフォーマンス・エディション」。

Bowlus Road Chief


外観はBowlusの特徴である光沢のあるレトロな雰囲気を残している。キッチンやリビング、ベッドルームなどのインテリアも、これまでのモデルに似ている

外観はボウラスの特徴である光沢のあるレトロな雰囲気を残している。キッチンやリビング、ベッドルームなどのインテリアも、これまでのボウラスのモデルと似ている

Bowlus


しかし「Volterra」の革新性は、その細部にある

しかし「ヴォルテラ」の革新性は、その細部にある

Bowlus


従来モデルに比べ、完全電動化モデルはバッテリーサイズや水の貯蔵容量が増え…

従来モデルに比べ、完全電動化モデルはバッテリーサイズや水の貯蔵容量が増え…

Bowlus


…「エアロソーラー」システムにより、駐車中でも牽引中でも充電が可能で、オフグリッドの状態を保ち続けることができるという

…「エアロソーラー」システムにより、駐車中でも牽引中でも充電が可能で、オフグリッドの状態をずっと保つことができるという

Bowlus


また、床暖房、明るい色調の木の壁や天井、ホテルのようなバスルームなど、インテリアの豪華さがなければBowlusとは言えない

また、床暖房、明るい色調の木の壁や天井、ホテルのようなバスルームなど、インテリアの豪華さがなければボウラスとは言えない

Bowlus


キッチンには、IHクッキングヒーター、伸縮式の蛇口が付いたシンク、冷凍冷蔵庫、バッテリー式電子レンジなどが設置されている

キッチンには、IHクッキングヒーター、伸縮式の蛇口が付いたシンク、冷凍冷蔵庫、電池式電子レンジなどが設置されている

Bowlus


キッチンで用意した食事は、リビングで食べることができる。2つに分けられるテーブルには、お腹を空かせた旅人が最大4人まで座ることができる

キッチンで用意した食事は、リビングで食べることができる。2つに分けられるテーブルには、お腹を空かせた旅人が最大4人まで座ることができる

Bowlus


リビングを抜けるとバスルームとベッドルームがある。ツインベッドはキングサイズに変えることもできる

リビングを抜けるとバスルームとベッドルームがある。ツインベッドはキングサイズに変えることもできる

Bowlus


4人家族だとこれでは明らかに足りないが、リビングのソファとアームチェアを2台のベッドに変えることができる

4人家族だとこれでは明らかに足りないが、リビングのソファとアームチェアが、2台のベッドに変えられる

Bowlus


さらに、移動の多いデジタルノマドにとってこの上ないサービスもついている。衛星インターネット接続サービスの「スターリンク(Starlink)」につなげることができるのだ。現在ではますます多くのRVメーカーがこのサービスを製品に組み込んでいる

さらに、移動の多いデジタルノマドにとってこの上ないサービスもついている。高速衛星インターネット「スターリンク」につなげることができるのだ。現在ではますます多くのRVメーカーがこのサービスを製品に組み込んでいる

Bowlus

Source: Insider


スターリンクは大きなプラス要素だが、Volterraの最大の売りは間違いなく電動化だ

スターリンクは大きなプラス要素だが、ヴォルテラの最大の売りは間違いなく電動化だ

Bowlus


すべての室内設備を稼働させるために、Volterraはリン酸リチウムイオン電池の容量等を増強している。このRVには電動の牽引車を100キロ余分に走らせるほど充電できるエネルギーシステムが備わっている

これらすべての室内設備を稼働させるために、ヴォルテラはリン酸リチウムイオン電池容量などを増強したエネルギーシステムを備えている。このシステムは電動の牽引車を100キロ走らせるほど充電できるパワーがある

Bowlus


そして、これらの電動化システムこそが、Volterraを注目すべき製品にしているのだ

そして、これらの電動化システムこそが、ヴォルテラを注目すべき製品にしているのだろう

Bowlus


「Volterraにはすでに信じられないほどの反響があり、我々にとっての一番の売れ筋になることを期待している」とロングは述べていた

「ヴォルテラにはすでに信じられないほどの反響があり、今後も我々にとっての一番の売れ筋になることを期待している」とロングは述べていた

Bowlus

[原文:A luxury RV maker says it created the world's first fully electric travel trailer — see inside the $310,000 home on wheels with Starlink connectivity

(翻訳:仲田文子、編集:Toshihiko Inoue)

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み