無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


iPhoneの連絡先をiCloudから復元する方法、うっかり消してしまっても大丈夫

連絡先

iPhoneがコミュニケーションの要になっている場合、連絡先情報はとても重要な情報だ(写真はイメージです)。

撮影:今村拓馬

iPhoneがコミュニケーションの中心で、音声通話やテキストメッセージ、電子メール、あらゆる種類のメッセージングアプリを利用している場合、連絡先は間違いなく重要な情報だ。

そのためiOSには、誤って連絡先を削除してしまったり、盗難や紛失など不慮の事故でiPhone自体を失ってしまっても大丈夫な機能が用意されている。

iCloudの最近のiPhoneのバックアップから連絡先をかんたんに復元できる。

iCloudから失われたiPhoneの連絡先を復元する方法

1. ウェブブラウザでiCloud.comを開き、自分のアカウントにサインインする。

2.「アカウント設定]をクリック。

iCloud トップ

iCloud ウェブサイトの「アカウント設定」をクリック。

画像:筆者によるスクリーンショット

3. ページ下部の「詳細設定」セクションで、「連絡先を復元」をクリックする。

詳細メニュー

一番下までスクロールし、「連絡先を復元」を選択する。

画像:筆者によるスクリーンショット

4.「連絡先の復元」から、復元したい最近のバックアップを見つけて選択する。

復元を選ぶ

複数のバックアップがある場合は、復元したいものを選ぶ。

画像:筆者によるスクリーンショット

選択したバックアップは、iPhone上のすべての連絡先を置き換える。

iCloudからデバイスに連絡先の一部だけを選択的に復元することは残念ながらできない。

ただし、iPhone上の既存の連絡先は新しいバックアップアーカイブとしてiCloudにバックアップされるので、必要に応じて再び復元することは可能だ。

重要:
連絡先を復元するには、iPhoneがiCloudに定期的にバックアップするように設定されている必要がある。

また、連絡先に追加で変更を加えるのは、iPhoneで復元が完了するのを待つ必要がある。

復元中に連絡先を追加、削除、または編集すると、それらの変更が復元プロセスによって上書きまたは置換される可能性があるためだ。

(文・中山智、編集・小林優多郎

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み