無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ハウス食品、代替肉の米キーストーン社を買収。約150億円で子会社化

SUAMkp-OuaPT1-axk7c0kA

Keystone Natural Holdings

ハウス食品グループ本社は9月16日、代替肉製品を展開する米キーストーン・ナチュラル・ホールディングス(Keystone Natural Holdings)を買収すると発表した。9月末に米国の連結子会社が全株式を152億円で取得し子会社化する。

キーストーン社は2016年設立で、米国やカナダで代替肉など植物性食品を販売している。2021年12月期の売上高は5537万ドル(約79億円)、最終損益は312万ドル(約4.5億円)の赤字だった。

ハウス食品グループは1983年から米国で豆腐製品を展開し、近年は健康や環境保護の意識が高まり同市場での販売が拡大傾向にあるという。

キーストーン社の製品開発力を取り込むことで、付加価値の高い豆腐や植物性食品を拡充し米国での製品展開を加速する。また、同社のリソースを活用し欧州などへの事業展開も検討していく。

(文・Strainer

"Strainer"より転載(2022年9月16日公開

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み