無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


秋キャンプは“朝晩の冷え込み対策”を万全に。セール中の防寒アイテム6選【Amazonタイムセール祭り】

こちらの記事はギズモード・ジャパンから一部編集の上、転載しています。

秋は暑すぎず寒すぎず、気候的に過ごしやすいので、キャンプをするのにも最適の季節。

しかし、昼と夜との寒暖の差が大きく、日中は暖かくても朝晩はグッと冷え込むことが多いので、寒さに備える持ち物を準備しておくと安心だ。

そこで今回は、秋だけでなく冬シーズンにも使える、秋冬キャンプに欲しいアウトドアアイテムを9月27日まで開催中の「Amazonタイムセール祭り」からピックアップしてご紹介。

焚き火台として使用できる、付属品充実のバーベキューコンロ

秋冬キャンプに焚き火台があると、寒い時間帯に暖をとることができる。キャンプグリーブの「バーベキューコンロ」は、炭火でバーベキューができるのはもちろん、薪をのせれば焚き火台として使用できる便利なアイテム。

直火が禁止の場所でも下皿が芝生保護代わりに代用できるので、焚き火シートも要らない。

組み立ては慣れたら誰でも1分以内にでき、全てのパーツがバラして洗えるので、後片付けも簡単で衛生的。

コンパクトに収納でき、軽量で持ち運びも楽なうえに、トング、火吹き棒、焼き網といった付属品も充実しているので、初めての焚き火台としてもおすすめだ。

遠赤外線効果によって効率的に周囲を温めることができる、ヒーターアタッチメント

防寒対策には、ストーブなどの暖房も効果的。FUTURE FOXの「ヒーターアタッチメント」は、シングルバーナーに取り付けるだけでストーブとして使用できるアイテム。

内部筒にステンレスメッシュの網を使用し、火力を熱に変換させるので、遠赤外線効果によって効率的に周囲を温めることが可能。

ガスストーブなどと比べてかさばらず、軽量なうえ、上部にケトルなどを置いてお湯を沸かすこともできるので、キャンプや釣り、ツーリングなどのアウトドアの寒さ対策に最適である。

直火にも対応。素早くお湯が沸かせる、アルミニウム素材のアウトドアケトル

VASTLAND(ヴァストランド)の「キャンプケトル」は、熱伝導率が高いアルミニウム素材を採用し、素早くお湯が沸かせるアウトドアケトル。

本体表面に硬質アルマイト加工を施しているため、焦げつきにくく耐食性に優れており、キャンプやアウトドアシーンの熱源として欠かせない直火にも対応しています。

取っ手部分には、滑りにくく熱くなりにくいシリコーンのコーティングを施し、こぼしにくく正確に注ぐために注ぎ口を短くしている点も◎。

軽量で持ち運びしやすく、できるだけ荷物を軽くしたいときにもおすすめ。

-15℃まで対応。冷え込む夜でも快適に眠ることができる、マミー型寝袋

秋冬キャンプには、防寒性の高いシュラフを選ぶのがベスト。HAWK GEAR(ホークギア)の「マミー型寝袋」は、体をしっかりと包み込んでくれるマミー型の寝袋。

保温性に優れた中空ホローファイバーを使用しており、-15℃まで対応しているので、冷え込む夜でも快適に眠ることができます。

内部からの汗は外側に排出する機能性を備え、洗濯機での丸洗いが可能なので、秋冬だけでなく、オールシーズン使うことができる。

秋冬キャンプから車中泊まで。快適な睡眠を確保できる、ウレタン素材のキャンプマット

秋冬キャンプは地面からの冷気対策も必要なので、冷気をシャットアウトする、WAQの「キャンプマット」がおすすめ。

クッション素材には、弾力性に優れ、冷気を通さないウレタンを使用。厚みは8cmと厚手で、地面のデコボコ感も軽減してくれるので、快適な睡眠を確保できる。

マットを複数連結することができ、2枚並べると車の車内を睡眠スペースとして使えるので、車中泊にも最適だ。

テントの中でストーブやハンモックを使用できる、防寒防風に最適なテント

最後に紹介するのは、テントの中でストーブやハンモックを使用できる、ONETIGRISの「ハンモックオーニング&ホットテント」。

煙突穴が2つ付いているので、薪ストーブが使用可能。冬シーズンでも暖かくキャンプを楽しむことができるのだ。

PUコーティングされた頑丈な70Dナイロンや、高品質なYKKジッパーを使用し、冷気の侵入を防ぐスノースカートも付いており、防寒防風に最適なオールシーズン使えるテント。

なお、各アイテムの表示価格は執筆時点のもの。価格は変更になる可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

(文、片岡清/Source: Amazonタイムセール祭り

注:この記事のリンクを経由して製品を購入すると、アフィリエイト契約により編集部が一定割合の利益を得ます。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み